ここから本文です

アジングロッドでよくチューブラーのほうが硬いというかハリがあるとききますが、...

ne0********さん

2019/4/923:44:24

アジングロッドでよくチューブラーのほうが硬いというかハリがあるとききますが、それに比べてヤマガブランクスのブルーカレントはチューブラーにしては柔らかくないですか?あんなもんなんでしょうか?チューブラー

って

どっちかと言えばソリッドのほうがハリがあるように私は感じるんですが(月下美人mx511ul-sを例に)

閲覧数:
66
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sal********さん

2019/4/1005:31:50

単に張りの弱いチューブラーと張りの強いソリッドを比べたからでは?
普通は「張りのチューブラー」と「粘りのソリッド」かと思いますが。
使用するカーボンシートの種類などによってかなり違ってくるでしょうし、製作者の意図によってもいろいろ違ってくるのでしょうね。
意見の違う方もいらっしゃるようなのですが、メバ・アジのことを調べだした頃に「掛け合わせのチューブラー」「乗せのソリッド」っていう風に学んだ記憶があります。実際にそう思うのですがね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hkp********さん

2019/4/1005:01:20

ヤマガは中弾性ですからね。
しかも、ブルーカレントは一部を除き胴調子だから尚更です。
高弾性や超高弾性のソリッドや中弾性でも太いソリッドなら中弾性や低弾性で細いチューブラーよりもハリがあるなんて良くあることです。

sur********さん

2019/4/1004:52:14

アジングの穂先の感覚は人それぞれなのでは?
チューブラ ソリッド チタン

yma********さん

2019/4/1003:58:38

今は色々なのが出てますので、一概には言えないところはあります。

チューブラは全体的に綺麗に弧を描きます。
故に全体に曲がるので柔らかい印象があります。
ソリッドはティップが柔らかいのでベリーぐらいまでが曲がって比較的に張りのある印象があります。
ただ、そもそものテーパーの違いもありますし、凄くライトな魚を狙うためのソリッドロッドなのにベリーやバッドに張りがあり過ぎてもバレるだけなので、ソリッドだけど全体で見れば柔らかい分類のロッドもあります。

rmh********さん

2019/4/1000:01:11

表現の問題とも言えますが
チューブラーのほうが 粘る感じですね ソリッドに関しては私も同感な意見です

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる