ここから本文です

テクニカル、クラウンって人はコブ滑れますけど、あの滑りが出来て初めてモーグル ...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1012:55:02

テクニカル、クラウンって人はコブ滑れますけど、あの滑りが出来て初めてモーグル の滑りが出来るんですか?それともモーグル の滑りと基礎スキーコブ滑りは違うんですかね?そもそもモーグル 選手ってクラウンだと

かって持ってるんですか?

補足数々のご意見ありがとうございます。クラウン等は持ってる人、そうじゃ無い人居るんですね。モーグル の滑り方も違うみたいですね。

閲覧数:
148
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tsu********さん

2019/4/1223:23:37

モーグルの全日本クラスの人が八方テクで2点の加点もらってました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yyy********さん

2019/4/1016:47:28

こんにちは!

テクニック的には今基礎の評価される滑りとはちょっと違いますかね
同じ板で同じライン入っても、雰囲気が同じにならないので
ポジションとかストックとか、板の動きは似せれるんですが・・・・

テールを動かす量が多く感じるのと、ニューラインなんかだと
普通の人は、コブと斜面選びますよね!
フィジカルと技術両方必要のように感じます。

モーグルの現役でないですが選手でもクラウン取ってる人はいますね!
基礎の大会に出ている人もいますよ!

まーー板も違いますし!

i_l********さん

2019/4/1015:45:21

だいぶ昔だけど月山モーグル大会で勝った事があるよ!
速さを競うだけの大会だったんだけど、モーグラーを
尻目に最速でした。
エアーは足広げるくらいは出来るけど回るのは
出来ないしやった事もない怖い!(笑)。
モーグルコースのコブは簡単なのよね、規則正しく
綺麗に並んでいるのでクラウン持っているなら
難なくぶっ飛ばせると思う。

shi********さん

2019/4/1013:24:11

モーグルとプライズ検定では採点基準が違います。

モーグルの場合、タイムを計測していてスピードが求められますし、ラインも直線的なライン取りを取っているかを見られます。

プライズ検定はタイム計測はせずラインもコブの中でターン弧を描くラインが点数の出るラインとなります。

プライズ検定やバッヂテストはあくまでSAJが求める滑りをどこまで実現できるかのテストなのでアルペンスキーやモーグルの選手が価値を見出しているとはとても思えません。

取得しているとすると資格関係の必要性があって取ったかジュニア時代に成長の目安として取ったりのパターンが多いかと。

もちろんモーグルでワールドカップ等の高いレベルで戦った人がクラウンのコブをすればちゃんと求められる滑りにアジャストして高得点を叩き出すでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる