ここから本文です

プロの登山家が、山頂でさほど高価と思えないコンパクトデジタルカメラを使ってい...

gom********さん

2019/4/1113:24:46

プロの登山家が、山頂でさほど高価と思えないコンパクトデジタルカメラを使っていました。プロなら一眼レフとかミラーレス一眼だと思っていました。

初心者が登山に一眼デジカメを持って行くのは恥ずかしい事でしょうか?これだから素人は、と思われないか心配です。

閲覧数:
1,984
回答数:
35

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ds3********さん

2019/4/1113:27:01

プロの登山家であって写真家ではないからカメラなんて何でもいいでしょう。登山家は山を登るのが好きで写真を撮るために登っている訳じゃないんですから、真似しなくてもいいんですよ。
あなたが一眼を持っていって写真を撮りたいと思うならそうすればいいんです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/34件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

moa********さん

2019/4/1700:15:10

目的によると思います。

登山メインの人は少しでも軽くしたいので、スマホやコンデジで済ませる人が多いです。
最近の物は十分きれいな写真撮れるし。
プロの登山家はこっちだと思います。(場合によっては山岳カメラマンを雇うことも)

写真メインの人は一眼など機材を背負ってきていました。中には 途中の撮影目的地までで登頂はしない という人もいました。

登山メインで一眼持ってくる人は、登山初心者か、ブロガーか、慣れてる人か。
かなりのハイペースで一眼片手持ちのまま山小屋まで行く人もいた。これは慣れてる人。

初心者が一眼持って登っても恥ずかしいことでは無いと思います。
重くね?登山初心者なのに大変そう、とは思うけど。

krn********さん

2019/4/1619:45:14

登頂を目的とする人は軽さ最優先なのでコンデジで十分と思っている人がほとんどだと思いますが、山岳写真を撮ることをメインとする人もたくさんいます。
そういう人は一眼レフにレンズ数本、更に2kg以上ある三脚を担いで登っている人もいます。
私は写真メインなので、三脚は持っていかないものの、一眼レフにレンズ2本、ほかクリーニング用品を含め3kg程度のカメラ機器をもって3000m級を何度も登りました。
登山者は人のカメラなど全然気にしないですよ。
一眼レフで撮った山岳写真はやはり素晴らしく、持っていってよかったと毎度思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kin********さん

2019/4/1323:54:33

プロといってもいろんなプロがいますからね。山岳写真のプロならカメラも当然納得できるモノを使うでしょうし、スピードや難ルート、壁を攻略するといった方向の登山家やクライマーなら、彼らは驚くほど軽装・軽量でアタックしますので、カメラは確実に動いてなるべく小さいものを選ぶと思います。

あなたはアマチュアとして好きな方向性で、好きなカメラを使えば良いのです。まあ大量にカメラ機材を持って行ってそれでへばっていては笑われると思いますが。

mar********さん

2019/4/1218:10:07

プロの登山家なら、自分の命を守りつつ登頂することが最大の目的ですから、それ以外の余分な装備は出来るだけ省いて軽量化するのが当たり前です。自分の体力で十分登頂可能なんであれば、別に一眼レフを持って行ったってかまいません。でも、それで途中でばててしまったなら、これほど恥ずかしいことはないですね。

fjm********さん

2019/4/1216:29:55

それは写真のプロ

証跡として撮っているだけなので
小さく軽い方が良いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる