ここから本文です

『ラスト・タイクーン —ハリウッドの帝王、不滅の愛—』での明日海りおさんについて...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1206:42:33

『ラスト・タイクーン —ハリウッドの帝王、不滅の愛—』での明日海りおさんについてです。
当時も渋めのオジサン役って無理があるように思いました。現在トップをしていくなかでも、渋い老け役

って無かったように思います。
ファンの方はどうだったのでしょうか?ファンなら何でもOKでしたか?それともトップが見えていたから今のうちにと思って気にならなかったですか?

当時はあまり聞ける機会がなかったのと、ブログ等探しても蘭寿さんの話が主なので、記憶のある方お願いします。

閲覧数:
182
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cry********さん

2019/4/1214:25:21

うわっ、藤竜也!と思いました。

「フケツッ!」と劇中で娘から思いっきり叫ばれる(それにしても現代では実はなかなか聞く機会がなかったセリフだなあ、という感慨含む)、あの映画社長役には絶対的必須アイテムだった、と、それは思いました。

なんていうか、元々のみんな可愛らしい美しいそれぞれ大事に育てられたに違いないお嬢さんたち(=ジェンヌさん)が、なぜこんなことをしなくてはいけないのか?という、そういう一抹の客席からの疑問を疑問そのままに、そこが歌劇団員としての舞台に立つ者のプロ根性の違いであるとして、見事な花組お披露目をされた明日海さんだと思いました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2019/4/1207:36:28

スカーレット~~のショーヴランでも
小池先生の演技指導でおひげをつけたりと
あの時期のみリおは童顔に見えるのを
すごく苦心していた印象あります。

トップ時代の作品を振り返ると、やっぱりおじ様系より
少年や青年がいい意味でにあう人でしたね。
ただ中大兄みたいな色悪も非常に似合う人でしたね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる