ここから本文です

以前は非喫煙者に副流煙を吸わせないのがマナーと言おうものなら やれ自己中だの...

cuc********さん

2019/4/1301:44:38

以前は非喫煙者に副流煙を吸わせないのがマナーと言おうものなら
やれ自己中だの自己流マナーだの罵ってくる輩が居ましたが
この度その自己流らしいマナーが法律になるそうです
『なくそう!

望まない受動喫煙。マナーからルールへ』by厚生労働省

元から公的に認められてる上に今度は法律となる話ですが
非喫煙者に副流煙を吸わせないのがマナーというのは
どこがどう自己流マナーだったのでしょうか?(質問1)

また、以前自己流マナーなどと言ってた人達は
いまだに自己流だの言い続けてしまうのでしょうか?(質問2)

閲覧数:
183
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gak********さん

2019/4/1306:23:27

●どこがどう自己流マナーだったのでしょうか?(質問1)
まあ、結局「法律など強制的に適用されるような明確なルールで定められていない」ということにすがって、自分たちが常識的なマナーを踏み外してしまっている事実を否認 or 正当化しようとしていたってだけでしょう。その結果が、「多くの場において、わざわざ『禁煙』というルールで縛られ始めた」ということじゃないかと。
「真っ当な道理を道理として認めようとしなかったが故に、法律等でそれを強制されることになった」と。

個人的には、ずいぶん以前から「結局、こうするしかないよな」とは思ってましたけどね。「喫煙者たちの自発的なモラル」に期待してもあまりしょうがない話であって、「法律などのルールでタバコに対する道理を実現していくしかない」だろうと。なにせ、相手は薬物依存症者たちなわけですから。「タバコ税をしっかりとした幅で引き上げて(=適正化して)、半ば強制的に喫煙者の数を減らす」というのも、その一環なわけですし。

●いまだに自己流だの言い続けてしまうのでしょうか?(質問2)
んー
まあ、苦しくはなってきましたよね。
法律や、会社などのルールで、「禁煙」と定めるケースが、現実にこれだけ増えてくると。ただ、喫煙者たちが、そういう主張を続けてきたのも、結局のところ「ニコチン依存という薬物依存症=精神疾患だから」なわけですから、今後も何とか、理屈的な「余白・空白部分」を見つけて、そこに逃げ込もうとするんじゃないでしょうかね。

我々嫌煙者としては、そういう「喫煙者たちが逃げ込もうとする余白」を丁寧に潰していきながら、現実の喫煙排除・タバコ縮小を進めていくべきじゃないかと思います。まあ、もう「喫煙者に対してそこまで丁寧な対応をする必要もない」とも言えますけどね。猶予期間は十二分すぎるほどに与えられてきたわけだし、これまでの喫煙者たちの振る舞いや言動を勘案しても。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

k21********さん

2019/4/1415:55:43

実際に法律になったんですか?
それは単なる努力目標でしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gip********さん

2019/4/1319:24:37

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
元から公的に認められてる上に今度は法律となる話ですが
非喫煙者に副流煙を吸わせないのがマナーというのは
どこがどう自己流マナーだったのでしょうか?(質問1)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

公的に認められてるという認識はありませんでした。
マナーとは『いかに他人を不快にさせないか』って事につながるので『非喫煙者に副流煙を吸わせないのがマナー』というのは自己流マナーではないと思います。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
また、以前自己流マナーなどと言ってた人達は
いまだに自己流だの言い続けてしまうのでしょうか?(質問2)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

言い続けると思いますね!

you********さん

2019/4/1317:36:13

削除されたのでもう一度

(質問1)
単なる喫煙者の妄想です
それが喫煙者ですから

(質問2)
言い続けるでしょうね
それが喫煙者ですから

皆まで言わなくともおわかりいただけるかと思います(  ̄▽ ̄)

毒煙を撒き散らす迷惑なヤツらです

削除されたのでもう一度

(質問1)
単なる喫煙者の妄想です
それが喫煙者ですから

(質問2)...

hon********さん

編集あり2019/4/1321:35:04

質問1: ルールはあっても都合の良い様に自己解釈して、弱小な非喫煙者のために俺が守って差し上げる、あぁ、僕ちゃんってなんて良い人なのだろうと、自分はマナーが良いと悦に入ってた奴等のセリフでは。禁煙地域であっても、人が周囲に居ないから、吸い殻はきちんと処理するから等、どこにも条例に書いてない事を言って遠慮なく吸う事を正当化してきた。
質問2: そうでしょうけど、高額な罰金を払えば屁理屈の強弁は止めるでしょうね。
マナーからルールへ、ルールから2万円以上の高額な罰金の徴収が今のトレンド。その原因の一端はルールを自己流マナーに曲解して周囲の反感を無視してきた一部喫煙者にあり。

su_********さん

2019/4/1310:48:15

世の中には自分(嫌煙者)がいる空間は全て禁煙と豪語し、自ら受動喫煙がある場所へと赴き、気持ち良く喫煙することを妨げます。
彼らはときに児童や乳幼児すら利用し、中には暴言や暴力を振るう者もいます。

彼らの「非喫煙者に副流煙を吸わせないのがマナー」は完全に自己流マナーです。
そして、彼らは望んで受動喫煙しているので、厚生労働省がなくそうとしている対象の外です。

故に未だに自己流マナーと言い続けることに何の問題もありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる