ここから本文です

彦根城や松江城など江戸時代以前に作られた国宝の天守閣は17世紀に徳川家康が幕府...

t04********さん

2019/4/1320:27:55

彦根城や松江城など江戸時代以前に作られた国宝の天守閣は17世紀に徳川家康が幕府を開き戦国時代が終わってから作られ結局戦いには一度も使われなかった無駄な投資だったようですが作った城主は

徳川政権の安泰を信じずにまた戦国時代が始まるとでも思っていたのか、趣味か権力誇示目的で作ったのでか

閲覧数:
71
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hei********さん

2019/4/1322:55:54

まず、戦国時代が終わった、とありますが、戦国時代はすでに終わっています。
織田信長が足利義昭を奉じて上洛した1568年から、あるいは室町幕府が滅亡した1573年から、1603年までの時期を「織豊時代」(安土桃山時代)といい、織豊時代は戦国時代とは異なる時代です。
徳川家康は戦国・織豊時代を経験しており、織田信長・豊臣秀吉ほどの者といえども家臣の反乱にあえば安全ではいられないと知っていたはずです。
したがって全国各地に軍事要塞を築き、反乱の目を確実に潰そうとしたはずです。また関ヶ原合戦や大阪城攻めを経験した諸大名にとって城の重要さは共通認識だったのでしょう。そしてあの用心深い徳川家康の性格は有名でしたから、諸大名は競って城郭をきちんとしたものに整え、「いざという時は我が城で反乱を止めます」と忠誠心を誓った、ということだと思います。 そして逆に自らの藩にある城を自らの居城1つ残し、他の城は反乱軍の拠点にならないように全て破壊する、なんていうこともしていました。(「一国一城令」)
ここで大事なのは、天守閣の目的です。天守閣は実際の戦闘機能よりも、幕府には忠誠心を示し、家臣や庶民には自らの権威や武力を誇示するために作られました。実際砲撃戦になれば天守閣は格好の標的になるわけですから、小さく作ったほうが実戦的です。しかしリスク覚悟で大きくして権威を誇示したわけです。

  • hei********さん

    2019/4/1323:02:47

    そもそも天守閣なるものを最初に作ったのは織田信長です。それまでの大名は城は実戦的であるべきと考え、山の上などに作りました。そして平地の居館からいつでも山上の城に篭れるようにしていたのです。
    またあまり権威を誇示すると家臣が離れるという理由で、権力誇示には消極的な大名も多かったのです。
    ところが織田信長は「従わない者は従わなくて良い」と、積極的に戦力誇示しました。またもはや戦乱の時代は終わったと絢爛豪華な安土城を建て、大手を真っ直ぐにしました。(普通大手は曲げるもので、江戸城も曲げています)さらに戦時に標的になりやすい天守閣に住んでいました。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jna********さん

2019/4/1921:42:35

松山城の場合、瀬戸内海を航行する黒船を監視するという名目で、2代目天守が落雷で焼失した後、幕末に再建されている。

その頃同じ愛媛県の今治城は海岸線にある水城だったので、黒船の砲撃に遭う可能性を考慮し、内陸部に城を新たに築城する案もあったそうだが、実現しないまま終わっている。

彦根城も松江城も関ヶ原の戦いの後なんだけど。

宇和島城の場合は、藤堂高虎が城主だった頃に建てた天守を修理するという名目で建てられたのが現天守。

kan********さん

2019/4/1406:34:03

>彦根城や松江城など江戸時代以前に作られた国宝の天守閣

違います。江戸時代、関ヶ原合戦以降に作られています。

いろいろ、誤解があるようですが、天守閣は戦いのために作るのではありません。

城主の権威の誇示、象徴として作られます。

現存天守の一つである、備中松山城など、江戸幕府の権威も完全に浸透した、江戸時代も中期に近い時代に、殿様のいわば、わがまま、趣味で、築かれています。

そのため狭間の向きが逆だったり、戦を知らない人たちが築いてるため、ちぐはぐです。

天守閣の普段の用途は、物置、倉庫くらいの役目でしょう。

sks********さん

編集あり2019/4/1322:42:48

天守閣の建設目的のひとつは領民に対する権力誇示の目的もあったと思います。何より敵が天守まで迫ったら天守など何の役にも立たない。だから大名の中には天守閣不要論者もいたほど。確かに国宝の城は戦に巻き込まれなかった。しかし唯一熊本城は西南戦争に巻き込まれたがその堅固ぶりを知らしめた。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jyo********さん

2019/4/1322:25:40

戦争であの大きな天守閣は必要なかったのでは。権力誇示の要素があったのではないかとおもいます。 ただ、徳川時代には下手にお城を直すと謀反の疑いをかけれらてお家断絶になります。
徳川時代初期に、江戸城が大火で焼失しましたが、財政難を理由に再建されなかったとか。もう安泰で権力誇示も必要なくなったのでしょうか。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

bbh********さん

2019/4/1321:22:25

まずオマエの無知無能を恥じろ
彦根や松江の城が江戸以前なんてある訳無いだろ
江戸時代に作られた藩の城なのに
後、学校で習わなかったのか、城と言うのは
その藩の権力誇示も含んでいた事を、
ひょっとしてゆとり世代?
ゆとりか無知無能かどちらかでしょwww

まずオマエの無知無能を恥じろ
彦根や松江の城が江戸以前なんてある訳無いだろ
江戸時代に作られた藩の城なのに...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる