ここから本文です

日本人は漢字の意味や名字との組み合わせを考慮して子供に名前をつけますが、外国...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1607:52:09

日本人は漢字の意味や名字との組み合わせを考慮して子供に名前をつけますが、外国人の方は子供に名前をつける際、どのようなことを考慮していますか?

閲覧数:
34
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hni********さん

2019/4/1611:12:15

知る限り、以下のようなパターンがあります。
知人の外国人(西洋、東洋、クリスチャン、ムスリム、仏教徒など)数十人に名の由来を聞いて回ったことがあり、その話も含めてお伝えします。

◆生まれる前から決まっている
・父か祖父の名を付ける(主に長男など)
・代々伝わる詩があり、そこから文字をとる(男児の場合)
・生誕日の守護聖人にちなんでつける
・そもそも名づけをしない。○○家の子、と呼ぶ(女児)

◆信仰
・聖典から名をとる
・聖人から名をとる

◆日本の名づけに似た付け方
・生まれた季節にちなんだ語や文字を使う
・有名人や好感のもてる人にちなむ
・親の名をもじってつける
・生誕地、親の出身地、国の名前にちなむ

  • hni********さん

    2019/4/1611:15:28

    「◆生まれる前から決まっている」ってちょっとおかしいな。
    なんていうか、親どうしが出会う前から決まっているとか、なんなら親が生まれる前から決まっているとか、そういう意味です。

    このパターンが意外と多い。
    ただしこれは日本にもありますね。「第一子に必ず『直』の字を使う」とかね。家系図があるようなおうちなら、平成の世でも、令和の世でも変わりません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

car********さん

2019/4/1611:36:36

キリスト教、ユダヤ教徒、イスラム教徒などは聖典(新約聖書、旧約聖書、コーラン)に出てくる聖人の名前、英雄の名前などを使います。もちろん創作名もあります。

誕生日の聖人の名前をつけることもあれば、祖父や祖母の名前をそのままつける例もあります。

仏教徒の多いタイやラオスではサンスクリット語やパーリー語の仏教に関する長ったらしい名前をつけます。

hya********さん

2019/4/1608:08:05

全く深く考えてないです。名前は父と同じでも良い位な感覚ですからね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる