ここから本文です

フランスは政教分離を国是にしてたんじゃないの?何でノートルダム寺院崩壊で、パ...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1617:09:13

フランスは政教分離を国是にしてたんじゃないの?何でノートルダム寺院崩壊で、パリ市民から大統領まで「キリスト教国家」化してるわけ?

閲覧数:
165
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tub********さん

2019/4/1618:04:21

フランス=諸外国から入って来た宗教の殆どをセクト認定する国柄「
フランス議会」です。

元から、存在したキリスト教は承認します。キリスト教の一派でも、
海外から進出した新興宗教教団はセクト認定です。エホバ、家庭連合
「統一教会」とか、多数のキリスト教系・・・・

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dol********さん

編集あり2019/4/1621:03:37

ノートルダムは文化遺産であり、利益を生む観光資源ですから再建するのです。

pen********さん

2019/4/1620:45:36

政教分離というのは「政治」から「宗教」をまもる事ではなく、「宗教」から「政治」をまもる事だと思います。

nat********さん

2019/4/1618:15:05

フランスは厳格な政教分離国ですけど、文化財の保護には熱心で、ノートルダム寺院は国有財産になっています。

ノートルダム寺院の司教は永遠に無料で寺院を使うことが出来るという契約を政府と結んでいます。

国有施設なので、ヴァチカンやフランスのカトリック団体がどうのこうの出来ないのです。そういう意味で政教分離原則に”貢献”していると見ることも可能です。
ヨーロッパならではの歴史、ヴァチカンやキリスト教団体が強い影響力を持っていた反省から生まれたシステムとも言えるでしょう。

sei********さん

2019/4/1618:14:49

お尋ねは政府と教会が相互に介入しないライシテの原則のことで、貴重な歴史的美術的文化財について当てはまるものではない。

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2019/4/1617:58:58

政教分離といっても「それはそれ、これはこれ」と別問題としているわけです。

ノートルダム寺院火災についてはキリスト教寺院というより世界文化遺産としての焼失ととらえているわけです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる