ここから本文です

文語と口語についてノートに短くまとめるんですが 「文語」昔の書き言葉 「口語」現...

m_a********さん

2019/4/1623:31:51

文語と口語についてノートに短くまとめるんですが
「文語」昔の書き言葉
「口語」現代の話し言葉

「文語」書き言葉
「口語」話し言葉

どっちがいいんでしょうか?

閲覧数:
26
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

edo********さん

2019/4/1700:02:04

「文語」→書き言葉(または文字言語)
「口語」→話し言葉

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kaj********さん

2019/4/1709:59:50

「文語と口語」の定義は曖昧。従って、どっちも正しい表現だから、説明する内容によって使い分けするしかない。

<大辞泉より>
「文語」
1 話し言葉に対し、文字に書かれた言葉の総称。書き言葉。文字言語。
2 文章を書くときに用いられる、日常の話し言葉とは異なった独自の言葉。特に、平安時代語を基礎にして独特の発達をとげた書き言葉をいう。
「口語」
1 日常の談話などに用いられる言葉遣い。話し言葉。口頭語。音声言語。
2 明治以降の話し言葉と、それをもとにした書き言葉とを合わせていう。
[補説]明治以前の言葉についても、それぞれの時代の話し言葉ならびにそれをもとにした書き言葉を【口語】ということがある

下のカステマさん、中途半端な回答をするくらいなら、回答しない方がいいよ。あなたはカステマなんだから、みんな、信用しちゃうよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる