ここから本文です

トレーニングすると乳酸値が高くなりやすい人と低く出る人がいる場合、トレーニン...

fch********さん

2019/4/2414:00:03

トレーニングすると乳酸値が高くなりやすい人と低く出る人がいる場合、トレーニング内容にはどんな違いが出てくるのでしょうか?

陸上選手と水泳選手の場合で想定して質問しておりますが、他の種目でも回答いただけば幸いです。

閲覧数:
38
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tst********さん

2019/4/2417:28:58

筋肉の速筋の遅筋化が進んでいるかどうか、筋肉中のミオグロビン量が多く、ミトコンドリア量も、増えてより優位に好気呼吸が行えるので高出力のトレーニングを続けられる。

陸上であれば強度の高い乳酸が出やすいトレーニングは短距離のように走りの間に休養を挟むし、多少低い場合は走り続ける。

質問した人からのコメント

2019/4/24 17:32:54

回答得られないかと思っていました。
ありがとうございます~。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる