ここから本文です

銀行の中小企業貸出や住宅ローンの金利の下げ合い合戦になっておりますが、大丈夫...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1807:38:42

銀行の中小企業貸出や住宅ローンの金利の下げ合い合戦になっておりますが、大丈夫なんですか?

閲覧数:
17
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

caf********さん

2019/4/2004:00:33

大丈夫ではありませんが、日銀が低金利・緩和政策を続ける限り
当然金利の下げあいになります。
もし金利の下げあいに参加しないのであれば新規融資は出来ず
既存の貸し出しも他行に流出するでしょう。

融資が減ったからといって預金が減るわけではないですので
預金コスト分赤字になります(預金金利はわずかですが、預金には金利以外のコストも掛かっています)。

人件費やシステム費用もあるので、やむをえず・・・という所です。
これを続けたら厳しいのは全員わかっていますし、日銀自身も緩和政策長期化の副作用として言及しています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる