ここから本文です

このサイトのモールス信号の高速音感法がよくわかりません。

afe********さん

2019/4/1821:57:46

このサイトのモールス信号の高速音感法がよくわかりません。

http://www.gato.st/menu3/cwpractice1.html

聞こえたら書くというのは次に同じ文字が来るのがわかってても書く意味あるのでしょうか。

閲覧数:
60
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

fau********さん

2019/4/1909:38:59

書く訓練をするものです。
書かないと意味がありません。

符号が聞こえたら、あーだ こーだ 考えずに、条件反射的に手が動いて書けるようになる・・・ように訓練するものです。

いくら頭で分かっても、書けないことには国家試験に合格できませんし。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2019/4/1921:28:40

>パブロフの犬になるまで繰り返します。
条件反射でモールス信号と文字が対応するまで訓練。
記憶のメカニズムとしては理にかなっていると思います。

合調法は文字→語呂合わせ→モールス信号の変換には有効ですが、
受信の、モールス信号→語呂合わせの関連づけに無理があると思います。

モールスの練習ソフトは、簡単に作れますが、
モールスの音を聞き取らせるのは、なかなかに難しい。
・ - を人が聞き取って01を入力して、文字に変換するのはできますが。
コンピュータの通信に不定長のモールス信号使う意味がないw

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

equ********さん

2019/4/1909:50:34

あくまで試験対策ですよね。

実際の通信では、音を頭で記憶しながらずらして文字にして、単語または
略号などにするのでは・・
#私も苦手で25wpmなんて何度も聞いてコールが取れるくらい

tar********さん

2019/4/1822:28:53

>>聞こえたら書くというのは次に同じ文字が来るのがわかってても書く意味あるのでしょうか。

あると言うか、小学生の頃にやっていたでしょ?掛け算の九九を覚える時、多分この方法だったと思います。
「ににんがし、にさんがろく、にしがはち・・・」って何回も口で唱えていたと思います。次が何かわかっていても、何回も繰り返し唱えているうちに、しかも数学的な意味を理解していなくても覚えたはず。

ちなみに私はこの方法でCWを習得しました。
パソコンは持っていない、と言うか持てない時代に、CDを車のプレイヤーで鳴らして書き取っていました。
1週間後には50字/分が遅くて・・・(笑)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる