ここから本文です

企業についてる顧問弁護士さんについて。 企業には顧問弁護士さんがついてること...

アバター

ID非公開さん

2019/4/1823:53:02

企業についてる顧問弁護士さんについて。
企業には顧問弁護士さんがついてることが多いと思いますが、
訴えを起こされたらすべての訴訟を受け持つのでしょうか?
例えば5万円の損害賠償請求

があったとして、
そういった比較的少額の訴訟であっても
顧問契約を結んでる以上全てに対応するのでしょうか?
それともある程度のアドバイスだけして法廷に出向かないこともありますか?

閲覧数:
40
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poo********さん

2019/4/1902:28:19

顧問契約の範囲は通常の法律関係の相談が普通です。

訴訟に関しては、別途事件毎に委任契約します。
ですので、必ずしも全ての訴訟を顧問弁護士(事務所)が引き受ける訳ではなく、他の事務所へ委任するケースもあります。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

akr********さん

2019/4/2108:04:00

昔は簡単な訴訟なら、別料金だが顧問弁護士が応訴してた。
最近の企業は、組織内弁護士がいるから、それで対応できるのはその人。
特殊案件は、適当な人を、組織内弁護士が選定して委任する。

yes********さん

2019/4/2107:50:59

弁護士も得意分屋・不得意分野があるので、訴訟内容によって、①顧問弁護士と委任契約して対応する。②顧問弁護士の紹介で他の弁護士と委任契約して対応する。

もっとも、企業の業種や規模によっては、数十名の顧問弁護士を擁しています。

また、企業規模にもよりますが、顧問弁護士契約のある企業なら訴訟された場合、間違いなく弁護士を介入させるでしょう。そのための備えとして顧問契約し、弁護士と信頼関係を築いているのですから。

2019/4/1901:02:24

顧問契約の内容によります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる