ここから本文です

共分散の拡張の考え方について。 共分散は、2つのデータ(2つの一変数関数)の...

sps********さん

2019/4/1917:37:48

共分散の拡張の考え方について。

共分散は、2つのデータ(2つの一変数関数)の一致度を示す指標として知られています。

今、自分のデータ作業をしていて、2つの二変数関数の一致度を示す指標がほしいと構想しています。つまり、3次元プロットした二変数関数のグラフを2つ用意したときに、そのグラフの一致度を測る共分散の拡張バージョンのようなものがあればいいなと思っています。

そのような概念やまとめた論文・サイト等があれば紹介していただけませんか。
よろしくお願いします。

閲覧数:
18
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

質問した人からのコメント

2019/4/22 18:55:58

なるほど、まさしくこれです。
ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kok********さん

2019/4/2121:02:05

和を積分に置き換えればいいのではないでしょうか。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる