ここから本文です

おおさか東線から京都方面に移動する際、東淀川駅を二度通過します。 僅かな距離で...

fun********さん

2019/4/2309:10:25

おおさか東線から京都方面に移動する際、東淀川駅を二度通過します。
僅かな距離ですが東淀川~新大阪の距離が上乗せされて運賃計算されます。
何とかならないものなのでしょうか。

閲覧数:
178
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kas********さん

2019/4/2413:05:33

おおさか東線と東海道線上り方向相互の乗り継ぎの場合、JRの運賃制度的には、nee***さんのお書きになった「東淀川駅を二度は通過していない」という回答が正しいのです。それ以上でもそれ以下でもありません。
最初に申し上げておきます。

一方で、あなたの言う事にも一理ある部分はあります。
たとえば、似たような条件の東神奈川駅付近については、鶴見付近も含め、かなり大胆な区間外乗車が認めらています。これと同様の措置がなぜ取れないのか?という疑問と考えれば、ある程度理解は出来ます。

ただ東神奈川の場合、湘南電車はホームのない線路を通過してしまうものの、緩行線の京浜東北線には駅があるわけです(鶴見も同じ)。東淀川のように、そもそも一方の線に駅がない場合とは、そこが根本的に違うのです。

そこでもう一度制度の確認ですが…
地形上は東淀川駅の隣を通過してはいますが、運賃制度上の「駅」がおおさか東線にありません。運賃の計算には、「駅」と「キロ程」というものが必要になります。一方の路線にそれがない以上は、そこでの折り返し計算は出来ません。

折り返し特例を作るためには、まず駅が必要です。となると、全列車通過する事がわかっていても実際にホームを作るか(←これはさすがにアホでしょう)、またはホームを作らないまま“仮想のおおさか東線東淀川駅”を設けて、おおさか東線列車は全列車通過扱いとする以外に方法がありません。

あなたの質問意図が「特例に出来ない理由ではなく、特例にする方策を知りたい」という事であるなら、回答はおそらくこの後者しかないだろうと思います。


ただし。
これをやると、全国各地の同じ条件の駅が一斉に同等の対応を求めるでしょう。「あそこでこれが出来るんだったら、うちはなぜ出来ない?」という事になります。運賃制度は「公平性」も重要なので(恣意的にある特定の場所だけおまけする、みたいな話になると全体が信頼を失いますから…)もしやるのであれば、東淀川だけというわけにはいかないでしょう。
JR各社には、運賃の元になるキロ程表の一斉大改訂という大きな負担がかかります。新線や新駅が開業するのと、おそらく作業量は同じでしょう。中には、利用者の多くない線区や駅も含まれるでしょうが、制度の事なので、どんな線区のどんな駅でもやらないわけにはいきません。

そして(これが一番恐ろしい事ですが)その過程で、「じゃあ問題になっている駅を廃止してしまえば?」という声がJR社内で出る危険です。
今回だって、新大阪が出来た時、予定通りに東淀川が廃止されていたら、そもそも問題にさえなっていなかったわけですよね?
北藤岡、金手、乙女、東小諸あたりはそこそこ利用客もいる「街の駅」ですが、たとえば南新庄とかは「この駅のせいで膨大な手間がかかるのなら、これを機に廃止しようか」という話になっても不思議はありません。

さらに。この問題の本質が理解出来ない人からは「では快速通過駅から乗車する場合、目的駅と反対方向に戻って乗車駅を通過する快速に乗るのも、これと同じじゃないか?」という疑問も出るでしょう。
折り返し乗車は(私鉄も含めて)あちこちで問題になっていますよね? 鉄道会社は啓発につとめていますが、「改札を出ていないのに悪いの?」というのが乗客一般の感覚でしょう。正しい理屈を乗客に理解してもらいにくい問題の典型ではないかと思います。これについても各地で要求が出てきて、収拾が付かなくなる事も考えられます。

通常の複線だったら「いえ、快速は普通と同じ線路を通過してるのだから、東淀川とは違いますよね?」と言えますが、たとえば湘南電車がホームのない線路を通過していく大井町の利用者が、折り返し運賃なしで品川まで戻って横浜・小田原方面行きに乗る事を求めたら…
東淀川に「仮想ホーム」で特例を作ったとしても大井町には適用できない、というのは、制度上はもちろん説明が出来るのですけど、一般の人にすっと理解してもらえるよに説明するのは、なかなか簡単ではないと思います。

さらにさらに。制度上新幹線と在来線が別線とはされていない並行区間で、新幹線が在来線駅の頭上を通過していくような例でも、「至近の新幹線駅との折り返しを特例として認めろ」という要求が出てくる可能性があります。これも昔から不満が大きいですからね。

つまり、“仮想ホームを全列車通過”なんて例外的な考え方を認めてしまうのは、一種の「パンドラの箱」なのです。

  • 質問者

    fun********さん

    2019/4/2417:29:38

    分かり易い解説ありがとうございます。
    疑問点があります。
    全国的に公平平等にしなくてはならない点です。
    何社かに分かれているので、会社毎に違う対応はできるのでしょうか。
    会社による違いを差とみるのか特色とみるのか。
    全国一律では、大きすぎるので適正な規模に分割していると考えています。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/4/26 14:53:38

丁寧な解説ありがとうございます。

「おおさか東線」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sin********さん

2019/4/2313:35:42

そのような事例は

・金手駅
・北藤岡駅
・東小諸駅
・下新田駅
・来宮駅
・両国駅


など、多数の事例があります。

今回の東淀川駅は、おおさか東線に駅が未設置なので、全員が必ず新大阪駅に行くことになります。

その走行した距離が運賃計算の基本です。

したがって、東淀川駅のホームを設置すれば二重に行かなくてすみますから、対応が可能になります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

s_l********さん

2019/4/2313:05:11

JR西日本に、特例を設定するよう上申してください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nee********さん

2019/4/2309:24:37

>おおさか東線から京都方面に移動する際、東淀川駅を二度通過します。

通過しません。
おおさか東線は新大阪の隣が南吹田駅で、東淀川にはホームがありませんので。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

uco********さん

2019/4/2309:18:19

おおさか東線には東淀川駅が存在しないのでどうしようもないです。
存在していれば分岐駅特例の対象になったのでしょうけども。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる