ここから本文です

揉んで作っていないのに「もみのり」と表記して、なぜ食品表示法に引っかからない...

アバター

ID非公開さん

2019/4/2910:24:16

揉んで作っていないのに「もみのり」と表記して、なぜ食品表示法に引っかからないのですか?表示法成立前に浸透していた表記なのですか?

閲覧数:
22
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi8679さん

2019/4/3006:46:52

食品表示法(というか景表法)では、価値が無いモノにあたかも価値があるように偽ることを禁じています。

昔は揉んで作っていたのでしょうけれど、今はそれと同等の加工が機械でできるようになったということです。もみ海苔自体は昔から普及していた食べ物ですが、昔の加工方法(手もみ)とは違っても、もみ海苔としての価値に変わりはありません。
したがって「もみ海苔」と表記しても問題はありません。

ペヤングもUFOも、焼いてないけど「焼きそば」ですよね。
旧来の作り方と違うとしても、焼きそばと同じ価値の食べ物を「焼きそば」と呼ぶことに問題はないのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ggz********さん

2019/5/606:29:05

「手もみ」でもないでしょう

omo********さん

2019/4/2910:43:32

機械が揉んでるのでは?
手もみ海苔なら詐称かもしれないけどもみのりならセーフ。

spy********さん

2019/4/2910:26:26

回転寿司のマグロはアカマンボウの時代です。細かいことは気にしない方が。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる