ここから本文です

ロキソニンはなぜ6~8時間も効果が持続するのですか? 血中濃度の半減期は1時間15...

yok********さん

2019/4/2911:02:36

ロキソニンはなぜ6~8時間も効果が持続するのですか?
血中濃度の半減期は1時間15分ほどなので1~2時間程度で効き目が切れるものではないのでしょう?
それともロキソプロフェンは濃度の有効

域が50%程度ではなく、(半減を5回繰り返した)3%程度あれば十分ということなのでしょうか?

閲覧数:
1,216
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bla********さん

2019/4/2913:41:32

薬理には素人だけど.
ロキソニンが効果を発揮するのは,ロキソニン(の代謝物)が酵素に取り込まれて,その働きを阻害するからでしょ.だったら,血中濃度ではなく,そのタンパクに取り込まれる速度と外に出される速度が重要でしょ.
いったんタンパクに取り込まれたら,1日中そのままなら,1日中効果があるということでしょ.

質問した人からのコメント

2019/5/5 22:44:59

ありがとうございました

「ロキソニン 時間」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mar********さん

2019/4/2913:23:48

錠剤の話であれば、すぐに全部が吸収されないようにしてるからでしょ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる