ここから本文です

カルボシステインという薬について。 最近咳が止まらず、カルボシステインと ...

pok********さん

2019/4/2922:53:53

カルボシステインという薬について。

最近咳が止まらず、カルボシステインと
メジコンという薬を処方されたのですが
それを飲んでから喉に淡っぽいのが
ずっとある感じがして気持ちが悪く・・・。

これはこうゆう薬ということなのでしょうか?
飲む前より喉あたりで溜まっている感じがして・・・。

閲覧数:
315
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ssm********さん

2019/5/521:01:49

カルボシステインの主な副作用は、
食欲不振、下痢、腹痛、発疹、過敏症、発熱、悪心、嘔吐、腹部膨満感、口渇、湿疹、皮膚粘膜眼症候群、スティーブンス症候群、中毒性表皮壊死症、Lyell症候群、肝機能障害、黄疸、アナフィラキシーショック、呼吸困難、浮腫、蕁麻疹、紅斑、そう痒感

メジコンの主な副作用は、
悪心、眩暈、頭痛、嘔吐、食欲不振、便秘、腹痛、過敏症、発疹、眠気、不快感、アナフィラキシーショック、呼吸困難、蕁麻疹、血管浮腫、呼吸抑制、不眠、口渇、おくび

となっています。

元々カルボシステインは病原体や異物などを痰や鼻汁にして体外へ排出しやすくすることで気管支の炎症や喘息、慢性副鼻腔炎などによる症状を和らげる薬ですので、痰が絡む感覚や、鼻づまりが起こる事があります。

しかし、あまり喉につまり嚥下や呼吸に異常を感じる場合は副作用の可能性も考えられますので、処方された処方箋薬局または病院にご相談下さい。

くすりの副作用は恐いですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる