ここから本文です

マンション購入のメリットについて。 あれって、土地の権利等はどうなっているの...

アバター

ID非公開さん

2019/4/3001:08:08

マンション購入のメリットについて。
あれって、土地の権利等はどうなっているのでしょうか?

物件の一部に問題があっても、住人全員の合意がないと何もできないと聞きましたし、ある程度自由にできるのは自分が暮らす部屋の中だけですよね?

もちろん価格の問題はあるでしょうが、どうせ購入するなら土地と建物をセットで購入する方がいいと思うんですが、なぜマンションを購入するのでしょうか?

賃貸でも十分にいいところはありますし、必要に応じて退去するのも簡単です。

マンションを購入するメリットって何なのでしょうか?

よろしければご意見を伺いたいです。
実際にマンションを購入された方の実体験なども教えてもらえると嬉しいです。

ここまでお読みいただきありがとうございます。
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
87
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dig********さん

2019/4/3001:25:34

メリットを挙げると、賃貸と比べると、建物のグレードが高いので、設備、管理体制、音の問題をはじめ、ほぼ全てにおいて住空間として良好になる。実際の毎月の負担額が減るので経済的に利益がある(同じマンションなら賃料は35年ローンの月額の倍だから)。この2つが大きいです。土地の権利は敷地権(所有権)で、建物(専有部分)と切り離せないので、むしろトラブルがおきにくい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

app********さん

2019/5/210:24:40

「あれって、土地の権利等はどうなっているのでしょうか」
専有面積割合による共有である場合が多いです。賃借権の準共有という場合もあります。

「どうせ購入するなら土地と建物をセットで購入する方がいいと思うんですが」
前述のように共有というカタチではありますが、いちおうセットです。共有でなく単独で所有したければ、マンションを一棟買いするか、戸建てを買う必要があります。
買える(買いたい)ならば、ですけど。

「賃貸でも十分にいいところはありますし、必要に応じて退去するのも簡単です」
その通りです。それをメリットと考える方も多いです。だからこそ「賃貸が得か、分譲が得か」という議論が起こるわけです。
でも、賃貸の場合は貸し手があってこそのことですから、地位が不安定ですよね。突然に退去しなければならなくなったらどうしますか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2019/4/3015:10:16

土地と建物には何らかの権利関係があります。

地上権が設定してある場合、
借地権が設定してある場合、
定期借地権が設定してある場合、
使用貸借の設定がしてある場合(建物そのものには見たことが無いですが、敷地の一部が所要貸借で容積率不足、再建築不可という物件も見ました)。

などが有ります。

まあ、メリットは土地の有効活用、土地の高度利用につきますね。
地価が高いところでは、余程のお金がないと、戸建てが買えないです。

田中角栄氏の様に、目黒に御殿を建てるだけのお金が有れば、戸建てを買いますね。

要は都心部に土地を買うお金が無いからです。

ブラジル都市部の様に治安対策という例も有りますが。

tak********さん

2019/4/3011:08:14

マンションとその敷地との関係が、今一つ理解不十分の状態で購入検討
しようかどうかを迷っているように読み取れます。

不動産のご相談をお受けしている(元)不動産会社経営者ですが―――
マンションは、同じ敷地内に上階へ向かって何室も重なっているので、
土地は誰のモノ?―――という素朴な質問もあろうかと思われます。

そこで、きわめて平たく言えば、マンションの敷地は、マンション所有
者全員のもので、部屋数に合わせて「土地持分」があるということです。

従って、建物セット(土地も)で購入「する方がいい」ではなくて、
部屋を取引すれば、土地は「敷地権所有権」として一体で付いてくる
というものなのです。

その場合の土地の面積は?―――ですが、これはマンションの専有面積
での比率になるのです。
(マンション各室合計×各戸専有面積分=敷地権面積比率)

そこで、考え方を概念としてカンタンに言えば、マンションは、
一戸建を「縦×横」に接合した集合体と考えれば良いです。

だから個々に「売り・買い」もできるし、管理費・修繕積立金などで、
建物全体を劣化しないように維持できるよう法規定もされているの
です。

メリットなどは個々の考え方も違うので、ご自身で検討する以外に
ありません。

現在、特に年配者などは、
◆ドア鍵一本で、自由に外出できる、
◆比較的商業施設が多い地域に存在するので買物便利、
◆一戸建同士と違い、隣戸との交流はない場合も多い、
◆マンション隣地に大型建物の建設は予期不要、
◆二階まで階段のような一戸建と違い、年配者の負担少ない、
などでしょうか。

良い方に捉えればいくらでもメリットはあるでしょう。
同様に否定論から見ればこれまた各種あるでしょう。
要は、ご自身がどのように考えるかがポイントです。

以上、参考になれば幸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
返信は4百字・リクエストは4千字内で回答になります。
詳細な回答をお望みならリクエストの方が良いかも知れません。
リクエストなら上記の公開IDからプロフィール左上の写真部分下をクリックで可能です。(再回答は翌日以後になる場合があります)

osa********さん

2019/4/3010:34:05

定借付きマンションでなければ、土地と部屋を一括で購入している。

ppp********さん

2019/4/3009:53:30

マンション区分にも 土地所有権はあります。
しかし、現実的には 仰せの通り 無意味な権利です。
権利主張は出来るが・・・活用できない これ現実。


マンション価値は、利便性=ロケーションが全て。
自動車必須の田舎マンションは、無価値もしくは有料ゴミになる恐れ有りです。

マンションに似た性質の物件に連棟の区分モノ があります。
所有権がそれぞれに存在する連棟物件も そろそろ老朽化にて。
マンションの行く末と同じで、全員の承諾を取る事は 困難を極めます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる