ここから本文です

5Gが来年来ると言われていますが、スマホの速度があがり、ホームページも動画主体...

tin********さん

2019/5/323:45:22

5Gが来年来ると言われていますが、スマホの速度があがり、ホームページも動画主体になってくるのでしょうか?

閲覧数:
26
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ssr********さん

編集あり2019/5/412:48:47

5 Generation(第5世代)によって、スマートフォンの通信回線の速度は向上するでしょうが、それがイコールでスマートフォンの処理性能の向上とはなりません。
通信するための速度が上昇すれば、それに伴ってそれを処理できるだけの端末の性能も必要となります。
PCと違って吸気口も排気口も存在しないため、排熱しにくいと言う問題があり、PCに比べて処理性能が著しく劣るスマートフォンでは、劇的な性能向上は難しいでしょう。
通信回線の速度向上によってダウンロードされるコンテンツの処理に、端末本体の処理性能が追い付けていないと言う事態が発生することも予想されますので、直ちに動画をがっつり使うようなページが普及するとは思えません。
なお、この処理性能の不足は現在既に発生しており、処理性能を上げると発熱量が増えて携帯できなくなると言う問題で、処理性能と排熱性能のトレードオフによる妥協点において、その端末の性能が決定されています。
では、通信回線の向上により、処理性能と排熱性能の両方が向上するでしょうか?
そういうところを考えていくと、回線速度が向上するのであれば、それは直ちにそれに見合ったコンテンツが提供できるか否かと言う判断もできるのではないでしょうか。
それに、5Gが登場したとしても、では日本国民は余さず全員一斉に5G対応端末に買い替えるかと言うのも、動画コンテンツ主体のWebページが直ちに普及しないであろうと言う予想を裏付ける根拠となりますね。
あと、どうせ動かすのであれば、ストリーミングサーバーではない限りは一度完全にダウンロードしてからでないと表示されない数十メガバイトもある動画コンテンツより、ダウンロードがせいぜい数キロバイト程度で、表示までの遅延も数十ミリ秒ないし数百ミリ秒しかなく高速であるCSSアニメーションで可能な範囲で構築した方が、従量型課金が主体のスマートフォン通信では、通信量制限を嫌って閲覧者が逃げることも少なくなるでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bla********さん

2019/5/409:36:32

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる