ここから本文です

統計学の問題で標本分散を求めたいのですが、標本平均と標準偏差の値しかありませ...

saw********さん

2019/5/1112:00:04

統計学の問題で標本分散を求めたいのですが、標本平均と標準偏差の値しかありません。この時、標準偏差の値を単純に2乗したものを標本分散といっていいのでしょうか?

閲覧数:
34
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nod********さん

2019/5/1113:01:08

標準偏差が、母集団の標準偏差か、標本の標準偏差かによって異なってきますが、

標本数の記載がなければ、標本の標準偏差と考えるより仕方がないでしょう。
その場合、標本分散=標準偏差^2

標本数の記載がある場合にはやっかい....判断に困る。
その標準偏差が、母集団の標準偏差か、標本の標準偏差かです。
どちらとも書いてない場合には、標本の標準偏差と取っておいても良いのではないでしょうか?
母集団の標準偏差の場合
標準偏差^2=不偏分散=n/(n-1)*標本分散
として求めることになるでしょう
標本の標準偏差の場合は、前記と同じように、
標本分散=標準偏差^2
で得られます。

  • 質問者

    saw********さん

    2019/5/1317:01:02

    丁寧な回答ありがとうございました。
    2乗して計算しました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる