ここから本文です

なぜ 찌 개 を読むときに、チケ ではなく チゲ とよむのですか?

ann********さん

2019/5/422:10:15

なぜ


찌 개

を読むときに、チケ ではなく チゲ とよむのですか?

閲覧数:
22
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

soulyoo2000さん

2019/5/423:58:07

「찌개」の「개」は、「ケ」でも「ゲ」でもない、「ケ」と「ゲ」の中間的な、鼻濁音に近い発音です。

このため、単語の先頭では「ケ」に近い発音に "寄り" 、単語の2文字目以後では、前後の文字によっては「ゲ」に近い発音に "寄り" ます。

※ただし、韓国人は「発音が変化する」とは思っていません。 同じ発音だと思っています。


このため「찌개」は「チケ」よりも「チゲ」の方が、発音としては近い事になります。

韓国語の子音のうち、ㄱ(K / G)、ㄷ(T / D)、ㅂ(P / B)、ㅈ(CH / J) に共通している「発音法則」のようなものです。




by soulyoo2000

質問した人からのコメント

2019/5/5 21:10:20

わかりやすい説明ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

jiu********さん

2019/5/422:44:21

찧개じゃないので激音化しません。
文字通りに찌개と読みます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる