ここから本文です

行きたかった高校に行けてません。レベルは、そこそこ良く、進学校です。ですが、...

non********さん

2019/5/523:30:53

行きたかった高校に行けてません。レベルは、そこそこ良く、進学校です。ですが、私が行きたかったのはレベル的には低いですが、自由で、楽しそうな定時制の高校でした。
直接その高校の見学には行きませんでしたが

、同じように定時制高校の見学はしました。先輩方は楽しそうで、満ち足りた感じでした。
私は、将来なりたいモノがあります。そのために、高校では全力を注ぎます。 自由も欲しいですが、そのための時間も、欲しいんです。


先生は「お前のやりたいことは、全力で応援する」と言いました。
母は「あなたの行く高校だもの。あなたが決めなさい」と言いました。
だから、「定時制の高校に行きたい」と伝えました。

それでも

先生は「もったいない」
母は「ふざけてるの?」
と言ってきました。


もう一つ、行きたい高校がありました。そこは全日制で、レベルも高いですが、英語の勉強が出来ます。
それなら、英語が学べるなら…。3年間通いたい、と思いました。

母は「やってみたら?」と言いました。
先生は「お前の目指す職業にそんなに学力は必要ない」と言いました。


………ふざけてますよね。


何が「お前のやりたいことは、全力で応援する」ですか。きれい事じゃ無いですか。
私は先生に〈美容師を目指す〉と伝えていました(実はちょっと作家にも興味あるんですけど…)。

美容師、なめてるんですか?見下してるんですか?


訳が分かりません。矛盾してます。

こんなに矛盾しておいて、自分の考え押しつけておいて、「頑張れ」。
無責任です。

頑張れるわけ、無いじゃないですか。

今、私はちょっと、卑屈になっています。入りたくて入ったわけじゃ無い、って。




人は、素直に生きろって言います。
それでも
自分に素直に生きることは誰も望んでいないんですね。
言いたいこと言いなさい。感情をもっと表に出して。
それをやったらやったで、私の考え、感じ方。理解しているとは言いがたいです。
どうしてですか?どうして世の中はこんなに矛盾してて、個人の感情に否定的なんですか?



最後に

論点の定まらない、散漫な文章を長々と失礼致しました。

閲覧数:
29
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

haw********さん

2019/5/601:39:41

散漫な文章なんかじゃない、貴方の気持ちが鮮明に記された良い文章です。
僕も本気で貴方の気持ちに応えたいと思う。
だから、長くなるよ。

「どうしてですか?どうして世の中はこんなに矛盾してて、個人の感情に否定的なんですか?」
それは、認めたくないからなんだよ。
かつての自分の気持ちを諦めたことを。自分に素直に生きていないことを。

流されて生きていくのって、凄く楽なんだ。
それはもう、自分の気持ちさえ殺してしまって良いと思うくらいに。世の中に、今の生活に疑問を持たずに生きて行くことって、本当に楽な人生なんですよ。
だから殆どの大人がそうやって生きている。

「本当は〜がしたかった」「本当は〜になりたかった」そう思っている人が大半なのに、みんな「なりたかった自分」ってやつを諦めたことを、世間に流されて生きている自分を、何かしらの言い訳をして生きている。

だから貴方のような、「これになりたい!」「これがしたいんだ」と真っ直ぐな思いを見ると、それを諦めている自分が後ろめたくて、貴方を否定して、「世間はそんなに甘くない」とか言って、こっちの世界に引き摺り込もうとするんだ。「お前も諦めろよ」って。
それは、真っ直ぐに自分に素直に生きようする貴方への、羨望であり、とてつもなく強い嫉妬でもある。

先生や、貴方の母親でさえも貴方に嫉妬している。それは、かつて自分が諦めたもの以外何者でもないから。だから矛盾を押し付けたくなる。皆と同じレールを辿らせたがる。
貴方のことを否定したくなる。


そうやって、大人のクソでしかない理不尽な事情で、行きたくもない学校に通って、頑張れるわけないよね。
でも血反吐を吐き散らしてでも、今貴方を飲み込もうとしてる流れに刃向かうんだよ。

素直に生きようとすれば、するほど
正しく生きようとすれば、するほど

周りは、大人は、世間は、貴方を流れに飲み込もうとする。けれども

素直に生きていないと、正しく生きていないと、それは貴方の人生じゃないんだ。
これは大人もみんな知っている。知っていながら皆流されてしまっているんだ。

この回答をしている僕は今、24歳でまだまだガキなんだけど、それでも流れに少し飲まれつつある。自分に素直になれなくなって来ている。そんな時に見た貴方のこの文章は、流されて、楽に生きようと思いつつある僕に強く響いた。

自分に素直に生きていこうとすれば、理不尽ばかりが目について、周りは敵だらけで、傷つくと思う。そして傷ついた貴方の弱みに漬け込もうとする輩もいる。(カルト宗教なんてそんなカス共ばかりだ)

でも貴方を分かってくれる人もいる。
世の中にはちゃんと貴方の正しさを認める人たちはいる。

頑張れなんて言えない、でも貴方が今理不尽にぶち当たってもがいていることは、貴方を確実に強くする。だから今のその気持ちを、怒りを失わないでいて。

最後に二つの詩を貴方に送ります。

「世渡り」
いいかげんにしても渡られる
ごまかしても渡られる
しかし ちっとも面白くない
わるいことをしても渡られる
上手に立ちまわっても渡られる
しかし 何の生きがいもない
きっと 行きつまる時が来る
きっと さびしい時が来る


「悔恨」
常に進歩するものには
常に悔恨がある
しかしながら、貴いのは
悔恨そのものではない
成功の若芽は
失敗から目さむる瞬間に胚胎する
悔恨は誤れる旧生涯の葬いであり
同時に
かがやく新生涯の誕生である


—後藤静香(2001)『権威』善本社.

  • 質問者

    non********さん

    2019/5/1218:25:21

    ご回答、ありがとうございます。

     血反吐を吐き散らしてでも、今貴方を飲み込もうとしてる流れに刃向かうんだよ。


    刃向かえと言ってくださったこと、本当に嬉しいです。初めてです。こう言ってくれた方は。

    本当に、本当にありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる