ここから本文です

立席特急券の不思議。実際には座っているのに何で立席特急券なんですか?これ不思...

b53********さん

2008/11/1720:55:28

立席特急券の不思議。実際には座っているのに何で立席特急券なんですか?これ不思議です。

閲覧数:
582
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rah********さん

編集あり2008/11/1723:52:46

1.寝台列車の就寝時間帯にかからない区間のみを寝台ではなく、座席として使用する列車(利用できる列車は市販時刻表で周知してあります)
2.全車指定席の列車で指定席券がすべて売り切れ、鉄道会社が認めている列車に限り、立席特急券として発売する場合(認めている列車のみなので、全車指定席の列車では、やむを得ず乗車しても立席でありながら通常の指定席特急券を車内で購入させられることが多い)

以上のケースの場合、立席特急券を発売します。このご時世でも車掌さんはどの席がどこから空席になる、あるいはどこからこの席の指定席券を所持したお客様がお座りになる・・・といった空席情報を完璧に把握できる端末などは所持していません。
よくある「検札はしません」というのはあくまでもその席の発売済み状況をみるだけの端末であって、たとえ空席があったからとはいえ、その端末でその席を抑えることができないんです。

したがって、指定席特急券を所持するお客様がお見えになったら席を移動または立席ですよという承知の上の特急券なのです。

質問した人からのコメント

2008/11/21 12:23:27

うーん。立って移動だなんて損した気分やが急ぎならその切符でも仕方ないのか

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hia********さん

2008/11/1800:32:56

立席だから立っていないといけない筈が・・・切符のネーミングでそう思うのも分かります。
通常指定席や寝台は指定券や寝台券という席を確定されている切符が無ければ利用できません。ただそう規約で決めても座席が埋まらなかったり、特に寝台では早朝降りてしまった後は空気だけを運ぶことになってしまいます。これでは収益が上がらないので割り引いた値段で指定席を利用してもらおうとして始まったのが立席特急券です。
正規の指定席でもなく自由席券でもなく、じゃあどんな名前が良いのか当時悩んだかどうかは知りませんが、以前の特急は指定席しかないので特急券(着席)との違いが分かるようにか、単純に立席と付けたからかもしれません。
「実際には座っているのに」・・朝の寝台特急はそうでしょうが昼間特急ではたまたま席が空いているから座れるだけです。指定券を持った人が来れば空いた席を探す旅をしなければならなくなりますし、東北新幹線のはやて等で東京からの立席が乗車前に発売される時は満席の場合しかありませんから座れる席は当然限りなくゼロです。

jir********さん

2008/11/1720:57:27

混雑して座れない人が苦情を言うから立ち席特急券を作ったのでは。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる