ここから本文です

天皇という看板に偽りあり??

gan********さん

2019/5/704:58:10

天皇という看板に偽りあり??

.
.
詔勅を出すことの出来ない天皇はもはや天皇ではない。

天皇は中国でいえば皇帝と同じ意味なのだ。

あまりにも名称と実態がかけ離れている。

天皇の名称を廃止して『象徴』とするべきでは?

将来、天皇が詔勅を出すことが出来るようになった時には、

天皇の名称を復活すれば良いだけのこと。

補足ご回答いただきありがとうございます。
天皇は以前から象徴天皇みたいでしたね。
勅をいつも出されるということはありませんでした。
しかし調べていただければおわかりになるかと思いますが、全く出されないのではなく、これはどうしても必要だと判断された時は出されていました。それから幕府などの言うことを100%認めていたわけでもありません。
このことからしますと、以前は『象徴天皇』という用語がぴったりだったのかも知れません。
象徴的存在と天皇の本来的な役割の両方を持ち合わせていらっしゃったのだと思います。
ところが現在は全く勅を出すことが出来ません。それに政府がやろうとすることを認めなかったり、意見を言うことさえ全く出来ません。
これで果たして天皇なのでしょうか?
私にはとてもそのようには思えません。
以前が象徴天皇だとすれば、現在はただの「象徴」なのです。
勅が全く出せなくなった天皇はもはや天皇ではありません。
繰り返しますが、ただの『象徴』です。
天皇という看板に偽りあり、それは以上の理由からです。

閲覧数:
84
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gis********さん

2019/5/715:52:28

もし東京にお住まいなら,皇居のそばにある国立公文書館の特別展「江戸時代の天皇」(5/12まで)を見に行って,とくに19世紀初めから大政奉還までの三代の天皇と幕府の関係の歴史を勉強してください。ずいぶんと認識が変わると思いますよ。参考までに,

光格天皇
仁孝天皇
孝明天皇

が明治天皇の前の三代です。まだ間に合います。

  • gis********さん

    2019/5/1301:41:53

    象徴天皇というのは、「日本国民の統合の象徴としての天皇」という現行憲法の規定を、縮めていったもの。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sup********さん

2019/5/914:01:08

だから「象徴天皇」じゃないの?
天皇の権限が有る時は詔勅を発せられることがあるだろうけれど。
権威だけならば象徴で可笑しくもない。
形式的には国事行為で明治憲法下とさほど変わらないけれどね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる