ここから本文です

借地権は、地主の承諾に代わる許可を、借地人が裁判所に申し立てる ことができま...

lei********さん

2019/5/806:52:09

借地権は、地主の承諾に代わる許可を、借地人が裁判所に申し立てる
ことができますが、一方、借家権の場合、借家人が同様に申し立てる
ことができません。この違いがあるのは、なぜでしょうか?

宅建の試験の借地借家法についてです。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
29
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rif********さん

2019/5/808:56:31

借地権は物権で、借家権は債権である違いだと思います。

借地権は「物」としての権利を有しており、原則的にはこの権利を売ろうが貸そうが、権利者の自由で、地主はそれを妨げることができない(妨げた場合は裁判所が承諾をする)、と言う理由です。

借家権は「借りる権利」なので、物権ほど強い権利は無く、地主(家主)の承諾なく、権利譲渡や転貸が認められないもの、と言う考え方ですね。

私的な解釈ですので、そのまま試験勉強の参考にはならないかもしれませんが、ヒントにしてみてください。

質問した人からのコメント

2019/5/12 18:55:16

みなさま、ありがとうございました!

Yahoo!しごと検索で探してみよう

宅建 の求人情報(29,329件)

【第二期】オープニングスタッフ!不動産営業のサポート業...
  • ラリーケー株式会社
  • 正社員
  • 月給18.6万円〜
いえらぶキャリア
不動産、金融営業/個人向けセールス、営業
  • 株式会社グラスト
  • 正社員
  • 年収400万円〜800万円
  • 東京都八王子市
イーキャリアFA
【静岡市葵区】不動産コンサル営業(売買・賃貸)
  • 静岡市葵区の不動産会社
  • 正社員
  • 年収400万円〜600万円
  • 静岡県静岡市葵区
Jusice
一般事務のお仕事(宅建士要)1日5時間~8時間
  • ハウスプラザ株式会社
  • パート・アルバイト
  • 時給1,050円〜1,200円
  • 東京都
ハウスプラザ株式会社
宅建資格で【営業】新規・ノルマなし@大手不動産*正社員
  • 日総ブレイン株式会社
  • 正社員
  • 年収360万円〜540万円
  • 神奈川県横浜市中区
横浜求人ナビ
不動産に関する事務物件の管理等の営業事務
  • 藤和ハウジング株式会社
  • 正社員
  • 月給25万円〜
  • 神奈川県相模原市中央区鹿沼台
求人ジャーナルネット
不動産営業職[賃貸・売買](正社員) センチュリー21の不動...
  • センチュリー21 住宅セレクション秦野店(SBヒューマンキャピタル採用代行)
  • 正社員
  • 月給25万円〜
  • 神奈川県秦野市今川町
ディースターNET
[正][ア・パ]不動産・宅建、営業事務、一般事務職
  • 株式会社ピカいち
  • 正社員
  • 月給22万円〜
  • 千葉県一宮町一宮
バイトル
賃貸営業 未経験・無資格でも頑張る人にはしっかりサポー...
  • 有限会社 親和エステート
  • 正社員
  • 月給22万円〜
  • 京都府京都市
求人マークス
不動産仲介営業(国内/海外の両方)
  • 株式会社BEYOND BORDERS
  • 正社員
  • 年収300万円〜600万円
  • 東京都新宿区新宿
マイナビ転職エージェントサーチ

もっと見る >>

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2019/5/919:19:55

借地権は譲渡できるのに、借家権は譲渡できない。

ですか。

借地権も借家権も債権なので、売ることはできないです。

ただ、借地借家法で建物が保護されているので、借地権は売ることができます。

民事の考え方ですが、建物は個人の財産だけではなく、社会的資産(実態は怪しいですが)という考え方から、借地人の都合だけで、社会的資産である建物を取り壊させない、という考え方からです。

条文には明記されていませんが、建物が社会的資産であるという考え方は、条文を読み解くときにちょくちょく出てきますよ。

tak********さん

2019/5/811:08:27

借地権と借家権の違いがわからず宅建試験で理解できずに困っている
ように読み取れます。

不動産のご相談をお受けしている(元)不動産会社経営者ですが―――
◆借地権は、「土地は地主所有」「建物は借主所有」で、建物を登記して
あれば借地権が発生します。
この「借地権」は、第三者に売却することができます。

◆一方、借家権は、文字通り借主が建物を借りているだけで、
財産と言える権利は全くありません。(当然、売却など不可)

自分の財産なら他人に売却もできるでしょうが、借家のように、
「人の所有」のモノを他人に売却などできません。

現実の試験問題では、どのような記述で問題が出されるかわかりません
が、法規定の「構造」(理由)を考えるようにすれば解けるかと思われ
ます。

四択の試験問題は、「絶対に正しい」か否かは不要で、四問の中で
「どちらかと言えばこれ」という志向で捉えると良いですよ。

以上、参考になれば幸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
返信は4百字・リクエストは4千字内で回答になります。
詳細な回答をお望みならリクエストの方が良いかも知れません。
リクエストなら上記の公開IDからプロフィール左上の写真部分下をクリックで可能です。(再回答は翌日以後になる場合があります)

ppp********さん

2019/5/809:37:45

おそらく、承諾の意味の勉強不足かなー。

借家にて 承諾を必要とする時って どんな時?
家賃の減額などで 申し立てする権利は 有してますよ。これは申し立て。

bec********さん

2019/5/807:17:28

試験勉強なら、細かい事は気にせず、大雑把に考えよう。

借地権を認めないと、建物を解体する事になります。
もったいないですね。
社会的影響も大きいですよね。

借家権など認めなくても、引越せば済む話だ。
社会的な影響はほぼない。

その差です。

真実なんかどうでもいいんですよ。
自分なりに強引なこじつけで納得して覚えるしかない。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる