ここから本文です

明日から自宅の屋根外壁塗装工事が始まります しかし、長らく停滞していた南側隣...

fuk********さん

2019/5/906:53:42

明日から自宅の屋根外壁塗装工事が始まります
しかし、長らく停滞していた南側隣地の雑木林のぞうせいが
急に始まることになり、我が家の工事日程と重なります
建物調査は以前に終わっていて、

うちの塗装終了後に再度調査はする約束はしましたが、
造成工事の延期はできないとのこと
補修箇所もあるため台風が来る前にと自宅の工事を急いだこと、後悔しています
造成業者はちゃんと養生するといってます
塗装業者も大丈夫といいますが施工不良になるかと心配です
完了時にどういうところに注意して確認したらいいでしょうか?
隣の伐採工事と重なるようです

閲覧数:
49
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dim********さん

2019/5/1207:08:14

工事前に 近辺の道路 そして自宅の建物等 数多く 写真撮っておき
記録しておく。デジカメ等では 日付も同時に記録できるので まず残すことですね。造成ともなれば ダンプの往来もあるでしょうし それによっての振動で
壁等にひびが出たりしますし 場所によって 地盤が弱い場合などは パイル打ちといって 杭を打ち込む作業行う場合あり その際は結構な振動起きる事もあります

塗装業者については 一応プロでしょうけど 正面 斜めから見て
色むらがないかどうか。同じ色でも 薄め液の割合によっては 濃さが変わりますから それで むらになることがあります。
現場には 親方という責任者も必ずいるはずで 仕上げ工程なども
しっかり確認はしてるとは思いますが。
塗装には 耐久性のある塗料使うと思いますが 責任者の説明受け
耐久年数など言ってくるとは思いますが あくまで目安で 太陽光の関係とか
手抜き工事は 数年経たないと わからないものです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「外壁塗装」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pap********さん

2019/5/907:36:35

建物の写真は全て撮ってるでしょ?
建物の沈下や外壁のクラック、内壁のクラック、建具の開閉やきしみ等々に目をひからせて下さい。
少しの変化が有れば補償が出ますし、補償金も予算内に組まれています。
悪い事では無いので、貰えるものはもらいましょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる