ここから本文です

原発反対派には何の利権も利害関係も存在せず、純粋に自分の生命・健康や自分の身...

lon********さん

2019/5/920:00:23

原発反対派には何の利権も利害関係も存在せず、純粋に自分の生命・健康や自分の身内の生命・健康や住民の生命・健康や日本国民の生命・健康や日本の国土を守るために反対しているという事でよいでしょうか。

原発推進派とはまったく真逆の理由ということで。

閲覧数:
90
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

2019/5/920:27:16

御意。

原発反対派には何等の利権や利害関係も存在せず、ただ純粋に国民の生命や健康や財産の保全、日本国の国土の保全の為に、原発に反対しているのは当然に言える事であります。

原発推進派は、国民の生命や健康や財産、日本国の国土の保全など屁とも思わず、只々カネが欲しいのが原発推進派であります。

原発反対派は、原発推進派とは真逆の理由で反原発運動を行なっており、原発推進派には目障りな存在かと想像すると、非常に笑えるのであります。

御意。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jim********さん

2019/5/1105:30:17

それはない

どっちにも属さず 是是非非で言っている論者が
一番打算がない

どっちかに属せば
「その陣営の広告塔で使ってもらえる」という欲が
それぞれの陣営の論者にはあるから

それぞれの陣営の論者は 自陣営に不利な事実は
歪曲したり 隠蔽してて

反原発派の論者も 資源の埋蔵とか
コストの話では 結構 ウソをついているのが
見えますね

まあ小出さんは 比較的欲がないほうかもだけど
「石炭は1000年持つ」って 資源学が専門でもないのに
断言するのは 学者としてどうか と思います

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

mai********さん

2019/5/1023:11:15

なに?
このいつもの原発推進の人は?
↓↓↓↓↓↓↓↓

》》》shi********さん 2019/5/1019:22:47
そうなのか?
反日活動で「従軍慰安婦強制連行」活動をしてる人はみな
被害者を本当に心配している親切な人で良いのでしょうか?
それに反対してるのは、その逆ニダか?
やっぱり、ちゃんとしたファクトを提示しないと
どっかの国の人みたいでダメダメな証拠だと思うんだけど。

↑↑↑↑↑↑↑↑
ファクトを全く提示しないで、つい母国語が出ちゃてるし。

反日活動は、他でやりなさいよ。

ホントに原発反対派とは真逆ね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2019/5/1019:22:47

そうなのか?

反日活動で「従軍慰安婦強制連行」活動をしてる人はみな
被害者を本当に心配している親切な人で良いのでしょうか?

それに反対してるのは、その逆ニダか?

やっぱり、ちゃんとしたファクトを提示しないと
どっかの国の人みたいでダメダメな証拠だと思うんだけど。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

yak********さん

2019/5/1013:29:34

これも典型的な「放射脳」による非論理的な質問で、個人の勝手な思い込み、妄想を前提にしている質問です。(「放射脳」の質問は、ネタ切れなので、こういう感情的な意味の無い質問ばかりです。その質問に嬉々として「放射脳」が同じ感情論の意味の無い回答をするだけであり、うんざりです)

まず、質問者の言う「利権」「利害関係」とは何を意味しているのかの具体的説明が必要です。(勿論、無知な「放射脳」に説明できないことは承知です)

そもそも、反原発を商売にしている団体、弁護士、政治家、似非専門家、マスコミなどが存在するのですから、利権、利害関係が存在せず、というのが間違いです。

そして、このカテゴリーで何度も質問があっても、反原発派、「放射脳」が科学的根拠をもって論理的に反原発理由を回答できないのですから、利権、利害関係以外に反原発理由など無いということになるのです。

交通事故に巻き込まれ、幼児2人が亡くなられました。日本だけで、毎年、4000人近い命が奪われ、90万人が負傷し、この内5万人が重傷を負うのです。

一方、日本だけでなく、世界中で400基の原発が運転されており、原発が運転されてから既に50年以上も経っているのに、チェルノブイリ事故以外で、被曝による人的被害は0なのです。即ち、日本で運転されていた軽水炉、高速炉、ガス炉での被曝による人的被害は、死亡者がいないのは勿論、健康被害さえ0なのです。

自分、身内、国民の生命・健康を守りたいのであれば、世界の平和を祈り、リスクの大きい事柄に反対すべきでしょう。何度も言っているように、膨大な費用を掛け、車道と歩道の完全分離を行なえば歩行者の被害は0にできるのです。これができないのであれば、それこそ反自動車運動(道交法違反常習者の免許永久剥奪、老人の運転適性検査の厳格化、危険道路への車の侵入禁止など)をする方が、反原発運動より遥かに自分、身内、国民の生命・健康を守ることに寄与するのです。

そもそも、科学(工学)的問題を、論理ではなく感情論だけで回答するから、間違いだらけな回答になるのです。科学的事実として以下があるのです。
電源別過酷事故における死亡者数(OECD報告)は以下で、単位は人です。
石炭火力:20,276、石油火力:20,218、天然ガス火力:2,043、LPG火力:3,921、水力:29,938、原子力:43(チェルノブイリ)
人口動態に基づく、日本人の死亡確率は以下の通り。(単位:1/年)
癌:2.4E-3
不慮の事故合計:3.1E-4
自殺:2.3E-4
交通事故:9.8E-5
転倒・転落:5.1E-5
原発事故:1.0E-7以下

そして、下で同じ「放射脳」が不適切な回答をしていますので正しておきます。なお、多発は本来、多発症を意味するのであって、多発見ではないことの意味も分かっていない「放射脳」や質問の鸚鵡返しの回答しかできない「放射脳」の回答もありますが、あまりに酷く、正す価値もありませんのでスルーします。

>その通りです。だいたい、東電は原発のお蔭で愛着ある家を追われたが、その保証もせずに逃げている。
⇒あの津波で、堤防、住居、ビル、道路、鉄道、橋梁などが損壊し、家族や財産を奪われた人達は政府からの見舞金(数百万円)しか貰えていませんが、科学的根拠に依らずに拙速な強制避難をさせ、1mSv/年という意味の無い除染で避難生活を長期化させた間違った政策の被害者に、東電は、東電宝くじと揶揄されるように毎月、10万円/月を払い続けたという事実があるのです。こういうことも分かっていないのが「放射脳」ということです。

>電力会社は、化石燃料が高かろうと、損することは無い様に、電気事業法に守られているにも関わらず、電気料金に原発の保証金を上乗せしている。
⇒何を言いたいのかが不明な文章ですが、電力会社は営利企業であり、黒字になる経営をするのは当たり前のことです。既に、国民負担が年に3兆円を超えている再エネ賦課金も電気料金に上乗せされているのです。こういうことも分かっていないのが「放射脳」ということです。

>その様な原発を推進するのは、利権と利害関係のみです。つまり、被害にあった人達はまるで無視しているのです。
⇒これも、利権、利害関係の具体的説明のない個人の勝手な思い込みと妄想です。被害に合った人を無視していないことについては、上で説明した通りです。そして、何度も説明していますが、無資源国、エネ自給率6%、島国、工業立国の日本には、化石、核、再エネの3種類しか無い1次エネの全てが必要であり、原発を推進するのも3Eに優れているからなのです。こういうことも分かっていないのが「放射脳」ということです。
<原発の必要理由と反原発理由の嘘>
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q122045752...

>また、使用済み核燃料の処理施設の建設費用は国が費用を出すことが明記されているため、その費用は全て税金が投入される、しかも管理費も含めると膨大な費用となる。
⇒これも「放射脳」の無知が丸分かりの回答で、使用済燃料の処理施設とは何のことなのかも分かっていないで回答しているのです。
日本は、全量再処理の方策を取っているのですから、使用済燃料の処理施設とは再処理工場を意味することになり、再処理工場は電気事業者が建設費用を負担しているのです。この回答者は高レベル放射性廃棄物(HLW)の処理施設のことを言いたいのかも知れませんが、これも国が費用を出すなどとはどこにも書かれていません。間違いです。法律に定められているのは、電気事業者、再処理事業者、MOX燃料加工事業者が建設費用も含め、最終処分に係る費用を負担することです。こういうことも分かっていないのが「放射脳」ということです。

>試算では80兆円かかると言われている。この費用をどうやって捻出するんだろうねぇ・・・。この費用が、福祉に使われるなら消費税も5%に戻せるであろうが、10%になる。それでも足りないから、最終的に20%を超えるであろう。
⇒福島の事故処理費用の80兆円(正しくは35~81兆円と試算)についても何度も説明しているように、日経新聞系の「日本経済研究センター」(反原発系シンクタンク)が試算した結果です。この試算は、公開されたレポートにも示されているように、多くの仮定で行われており、正しい試算とは言えないのです。しかも、トリチウムの除去を前提(40兆円)にしたり、根拠はなく、ヒアリングにより汚染水の管理費用を年間1500億円としたり、除染費用、賠償費用についても何の根拠もなくただ、積み上げた数値です。福島の事故費用は正しくは21.5兆円ですが、この内の1/3は、本来は払う必要のない(科学的根拠に依らずに拙速な強制避難をさせたことによる)賠償費であり、1/3は、本来、実施する必要のない1mSv/年の除染費用です。このことは既に何度も指摘しているのですが、調べない、学ばない、考えない、理解できない「放射脳」は、同じ間違いを繰り返しているだけなのです。
そして、40年間で21.5兆円(年間約5000億円)の費用を心配するのであれば、既に年間で3兆円(累積で11兆円)を超えている再エネ賦課金を心配すべきなのです。こういうことも分かっていないのが「放射脳」ということです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

nou********さん

2019/5/1012:57:46

そういう人もいますが、自分の利益を守るため、あるいは政権攻撃の口実として世間の嫌原発論に乗っかってるだけのひともいます。

福島の事故のとき、当時の首相菅直人にあること無いこと全て擦り付けて引きずり下ろしたのは民主党内部の電力労連を中心とした勢力ですし、枝野官房長官(当時の)の直ちに人体に危険はない発言を覚えていれば今の彼を到底信用できません。今はしゃあしゃあと反原発を党是に掲げています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる