ここから本文です

ある財が完全競争市場で取引されており,この財の需要曲線は,

アバター

ID非公開さん

2019/5/1011:45:05

ある財が完全競争市場で取引されており,この財の需要曲線は,

Q=140-2P
供給曲線は Q=4P-40(ただし,P:価格,Q:取引数量)と表されるとき,以下の問いに答えなさ い。
(1)市場均衡点における取引数量 Q*と価格 P*を求めよ。 (2)消費者余剰はいくらか。
(3)生産者余剰はいくらか。
(4)総余剰はいくらか。

この問題がさっぱり分かりません。誰か助けてください。

補足今日学校でやるので至急教えていただきたいです。

閲覧数:
21
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2019/5/1012:01:29

連立方程式を解くだけです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pbh********さん

2019/5/1019:43:18

消費者余剰CSと生産者余剰PSは定義通りです。
計算の仕方は定積分を用いて求める方法
CS=∫(0→80)70-Q/2dQ-(30×80)

PS=30×80-∫(0→80)Q/4+10dQ

或いはこの問題では需要曲線及び供給曲線が一次式なので三角形の面積を求める方法でも大丈夫です。総余剰TSは、
TS=CS+PS
として求めることが出来ます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる