ここから本文です

将棋や囲碁は真面目な人がやるイメージなのに、麻雀はヤクザや不良が好きなイメー...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1017:32:26

将棋や囲碁は真面目な人がやるイメージなのに、麻雀はヤクザや不良が好きなイメージがあるのは何故ですか?

閲覧数:
137
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

aka********さん

2019/5/1021:25:55

麻雀は初心者が適当に打っても運次第でも、経験者や実力が上の相手にも勝ててしまう事があるので、遊びやすく、3人や4人でするので誘われやすく、自分より弱い相手と打つ機会も多いからですね!将棋や囲碁は、2人で直対決で、適当では絶対勝てないからです。
麻雀は賭け麻雀が、ほぼ当たり前だったので、ちょっと悪そうな事に憧れる学生が仲間内でやったり、賭場ではヤクザやイカサマ師、不良外人、などが多く出入りして、一般人はひどい目に合う事も多かったからや、そういう小説や漫画、映画が多かったからだと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nik********さん

2019/5/1521:54:21

将棋や囲碁は知能が勝敗を分けるので頭が良い人しか絶対に勝てないようになっています。
百回やれば百回とも頭が良い人のほうが勝つのが囲碁将棋です。
つまりヤクザや不良に頭が良い人が少ないということだと思います。
頭が良ければわざわざヤクザに就職しなくとも一流企業に就職しますよね。
麻雀は運の要素が強く運が良ければ頭悪くても勝つことがあります。
そこが囲碁将棋と違うところです。

rac********さん

2019/5/1123:30:39

雀荘のイメージ(立地など)が悪いからです。
バカラやルーレットもカジノのイメージが強いのと同じです。

reb********さん

2019/5/1022:55:31

ギャンブルだからですよ。

そう言って欲しいんでしょ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ooi********さん

2019/5/1018:34:49

運の要素が大きいから、賭博と馴染むのですよ。、

ane********さん

2019/5/1018:06:49

普及の仕方に寄るものでは無いでしょうか?

麻雀を日本で初めて言及したのは夏目漱石と言われており

博奕として言及されております。

そして賭場を仕切るのは任侠(ヤクザ)などのはぐれ者でした。

そういった事があったため不健全なイメージが広く付き纏うことになったのでは無いでしょうか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる