ここから本文です

薪って一束600円とか、何であんなに高いのですか?

アバター

ID非公開さん

2019/5/1312:49:35

薪って一束600円とか、何であんなに高いのですか?

ガスより高いのは適正価格じゃないよね。
感覚的には100円、200円が妥当では?

閲覧数:
229
回答数:
18

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blu********さん

2019/5/1313:07:45

薪は、生木を切り出して販売するまでに最低8ヶ月は掛かりますし場所もとります。

需要を見ても、生活必需品として購入してる人は極めて少なく、キャンプやバーベキューなど趣味娯楽としてだったり、居間に設置した暖炉(薪ストーブ)用など金持ちのステータスとして薪が利用されております。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/17件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kit********さん

2019/5/1716:10:15

大量生産できないですからね

育てて、切って、乾燥させて大変だと思うよ。

場所も取るし。

clu********さん

2019/5/1716:07:20

物の価格は需要と供給できまるんねん。ダイヤもその辺の石ころのように落ちてたら安いんやで。同じダイヤでもな。
600円が高く感じるなら買わんかったらええ。あんたにとってはそのくらいの価値や。
欲しい人は1000円でも買いまっせ。
その落とし所が今は600円くらいてこっちゃ。

hdp********さん

編集あり2019/5/1518:52:13

火力とか使い勝手も大事な要素ですが薪がガスより本当に安いなら薪をメインの燃料にしている家庭はあると思いますけど…
実際にはそうなっていないということは買えば高いし、作れば手間がかかるということではありませんか。

とある理由からまとまった量の薪を探していたところ間伐材を好きなだけ持って行っていいですよという書き込みを見つけましたが、木の状態もわからなかったし、取りに行くまでのガソリン代と高速代と時間、持ってきて使うまでに置いておく場所の確保、当日家から持っていくだけの手間と車のスペース。を考えると無料でも非現実的だな…と思いもらいに行くのはやめました。
わたしの感覚から言えば1束600円でも安いくらいですね。

kxy********さん

2019/5/1509:13:48

それは薪として使える状態に加工した事のない人の発想ですね。

実家の暖房や湯沸かし器は薪が燃料の地域でした。ですから産まれたときから春に薪の用意をする生活でした。地獄の春です。

だから薪を1束600円で買うのに抵抗はありません。

でも炭は作った事がないので、その苦労も価値もわからず、

たっけーな!おい

などと悪態ついたりしています。

yam********さん

2019/5/1507:39:37

材料費はあまりかかっていないでしょうけど、集めて大きさそろえて切って束ねるという人件費かと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる