ここから本文です

今日、日本は長期のデフレにあり、デフレ=需要<供給ということですが、なぜ人手...

r_a********さん

2019/5/1516:55:49

今日、日本は長期のデフレにあり、デフレ=需要<供給ということですが、なぜ人手不足になるのかわかりません。

いま、供給力が需要より大きいのならば、供給力をあげても意味ないのでは?と思っています。

あるいは需要創出するために人手が必要ということですか?

インフレとデフレと人手について、どなたかわかりやすくご教示いただけるとありがたいです

閲覧数:
36
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ofn********さん

2019/5/1517:16:00

「人手」っていったって、この人は「労働者であると同時に消費者でもある」わけです。

つまりデフレの基本はこの「消費者がお金を十分もらっていないこと」が原因。一部の富裕層がほとんどを持っていってしまっているので、「商品をいくら製造しても売れない」わけです。
だって、一般労働者の百倍所得がある富裕層だって、一回にテレビを100台買ったり、ご飯を100人前食べたり、百倍の値段の食事をいつもしたりするわけじゃないですから。

だから企業が作った商品をちゃんと利益が出るように売るためには「自分の企業の社員に十分な給料を払ってあげないといけない」わけ。

でも、経団連なんかやってる日本企業の経営層は、あまりにも「自分の財布」ばっかり気にし過ぎていてそういう「基本的な経済の仕組みがわかってない」のですね。

  • 質問者

    r_a********さん

    2019/5/1517:42:03

    返信ありがとうございます。

    >商品をいくら製造しても売れない

    もしそうであれば、商品を作らない方が良いということになりませんか?

    つまり企業は投資は控えて、内部留保を増やそうという思考に至るのではないでしょうか。

    そうなるとむしろ人手は減らす傾向になるのではないか?と考えています。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oot********さん

2019/5/1710:50:12

まず「デフレ」は「需要<供給」ではありません。

「デフレ」というのは「物価上昇率(=インフレーションレイト)がゼロを下回っている状況」のことです。
これは、「貨幣価値の変化率がゼロを上回っている状況」と同義です。

したがって、需要や供給という個別市場の状況とデフレか否かは関係ありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

goo********さん

2019/5/1618:43:59

いいえ全然違います。>デフレ=需要<供給
前提が間違っているため全て間違っています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる