ここから本文です

プラモデルについての質問 どうしてプラモデルの縮小サイズに1/144というのが多...

ata********さん

2019/5/1606:24:10

プラモデルについての質問
どうしてプラモデルの縮小サイズに1/144というのが多いのでしょうか?

1/100でもなく1/150でもなく、中途半端と言うかなんというか例えれない1/144なんでしょうか??

よろしくおねがいします。

閲覧数:
155
回答数:
9
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

two********さん

2019/5/1606:29:04

明らかに1/144というスケールを世に広めたのは初代ガンダムのプラモデルからです。

それまでのプラモデルにはスケール表示がされている物はほとんどありませんでした。
ガンダムのプラモデルはユーザーに買いやすい300円という価格に決まり、それに合わせてバンダイが縮小モデルをつくるに際して1/144に決定しました。

当時の子供たちはガンダムの劇中によるリアルな表現に加えてプラモデルという玩具も縮尺スケールの表示でリアルな兵器を感じて大ブレークしました。

それ以降のプラモデルはスケール表示が当たり前になるほどなるほどの出来事でした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

com********さん

2019/5/1621:57:50

zer***さんの仰る通りなのです。模型の
縮尺は欧米では12進法で、日本では
独自の10進法でした。日本では航空機の
ソリッドモデル(木製)が盛んで、かつ
中心は1/40や1/50、小さい物では1/70
だったのです。
それが、昭和30年代にプラモが輸入され、
その縮尺は1/28、1/32、1/48、1/72、
そして1/144だったのです。日本でも
プラモを作り始めは1/50や1/70のスケール
も多かったのですが、国際的に競争する
際に不利だと言うことで自然淘汰されて
いきました。例外的に生き残り、却って
本格とされたのがタミヤのAFVシリーズ
です。1/35と言う独自の縮尺なのですが、
製品の完成度に欧米、他の国も納得した
のです。

tt2********さん

2019/5/1621:24:06

私がプラモを始めた頃はそうではなかったですよ。1/50とか1/100とか1/150とかでしたねぇ。昭和30年代の話です。

txr********さん

2019/5/1618:08:29

インチフィートで換算しやすいから、というのは既に回答にありますが、要は

「ガンプラだと手頃な大きさだから」
ですよ。
モデルによって主流のサイズは違います。
飛行機なら1/72がもっとも多いし、
車なら1/24
バイクは1/12
戦車はちょっと独特で1/35
それぞれ一般的に手頃な大きさになるサイズが主流になってます。

それと、最近はパソコンで設計するのでサイズが揃ってますが、昔は1/72と言っても計ってみると48に近かったり100に近かったりと結構ばらばらだったw 同じスケールでもメーカーが違うと大きさが違うなんてことはざらでしたよw
ガンプラだって、旧プラから最新まで並べると、同じ機種なのに大きさが違うなんて良くあるし、設定資料と比べるとかなり違うものもありますよね。
割とそこら辺おおらかだったんですよ、昔は。

ngc********さん

編集あり2019/5/1708:18:43

プラモの発祥の地がイギリスで、そのイギリスではヤードポンド法という度量制度があって、1フィート=12インチと12進数で採寸していたのがそもそもの発端なわけであるのは、他の方の回答の通りです
6フィートを1インチに縮小したのが1/72であり、12フィートを1インチに縮小したのが1/144となります
このへんの縮尺の細かい設定を知りたいなら、ホームセンターで金属尺の裏に早見表が刻印されたりしてるので(いろいろと使えるので)一本買っておくと良いでしょうね

対して、メートル原器を持ってるフランスでは日本と同じく10進法の縮尺でプラモを作ってた時代がありましたので、昔のエレールなどでは1/50や1/100のプラモが製品化されてたりします

で、ちょいと違うのはガンプラです
玩具メーカーのバンダイが最初に商品化した際のロボットのサイズは当時のお子様向けプラモの標準的なサイズを適用
このサイズは、13㎝、20㎝、30㎝の三種あり、ガンプラもこれに準じて設定されます
ここにガンダムの全高18mであるというアニメ設定が入り込んだわけです
設定高をプラモのサイズに換算するとそれぞれが約1/144、約1/100、約1/60となり
じゃあ、これでスケールサイズを入れちまおうということになり、それが現在に至るまで40年ずるずると引きずられているわけです
例外的に、たったふたつですが内部構造を再現したメカニックモデルが1/72という国際スケールで出ましたがそれ以外は先に記したスケールに準じて商品化されてます

あと、タミヤのMMが1/35の理由は
単二電池二本と、モーター+ギアボックスを入れて動力源とするサイズにしたらちょうど1/35だったという嘘みたいな話が田宮会長の自伝に書かれてますね
(でも、タミヤの初期の戦車モデルってモノグラムの1/32とほぼ同じ大きさだったなんて口が裂けても言えませんや)

WLの1/700というのもタミヤが音頭とって静岡四社の共同企画として立ち上げた際に決められたスケールで
これ、巡洋艦単艦で飾るのにちょうどよい寸法がこれだったという話が伝わってます

どっちも、立ち上げて50年以上も継続していて、海外の同業他社も同スケールで追随した結果、世界的に共通したスケールに育つに至りました

kid********さん

2019/5/1611:18:26

2や3で割りきれる「6」が基本になっています。
また、6の倍数を分母にすると掌サイズの模型になりやすいのです。

バイク等は 1/12
カーモデルでは 1/24、1/32
ミリタリーモデル等で 1/32、1/60、1/72
と、いう具合に。

1/72の更に半分と言う事で、1/144も妥当な縮尺基準と言えます。

ガンプラの場合、先に「掌サイズ」で模型を作ったら、1/144スケールに近かったから……と言う説がありますね。

この手質問は過去にも上がっていますので、そたらの回答もご参考に。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる