ここから本文です

一時はペーパレス化にするという流れになっていながら、内部統制報告が義務化され...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1611:54:33

一時はペーパレス化にするという流れになっていながら、内部統制報告が義務化されてからは有効性評価の証跡を残す様指示があり、ペーパレスどころか保存書類がどんどん増えてしまいました。

そこから10年以上が経ちましたが、状況は変わらずです。
ペーパレス化ってやっぱり無理なんでしょうか?

閲覧数:
7
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jsh********さん

2019/5/1715:10:22

情報システム関係の部署の方ですか?ペーパーロジックという会社がありますがご存知ではないですか?

ペーパレス化は可能です。実際に我が社は現在かなりの割合でペーパレスです。

電子稟議に電子契約、電子書庫。

一度検討されてみてはどうでしょうか。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

n2o********さん

2019/5/1714:52:46

まあ、末端の社員がとやかく言ってても埒が明かない問題やんね~。

会社のシステムを変えるほどの大きな話なんで、ここで解決はでけへんと思うわ。
でももしペーペーレベルでなんか秘策もってる人いてたら自分も意見聞きたいわ~。

tar********さん

2019/5/1612:10:52

企業によるのでは?
私が出向していた企業では、基本的に、すべての申請関係が、電子化されていて、
上司の承認なども、電子署名形式になっていたので、ペーパーレスにて、
ほとんどの事が行われてました。
紙資料が残っていたのは、新入社員が入った時に、新しいPCを受け渡すときに、
初期設定の資料と、初期パスワードやIDに関してぐらいで、
それ以外は、紙資料による証跡自体残す事が無くなってました。
かわりに、すべて電子データによって、申請がどこまで進んでいるかなども、
全て確認ができる状態になってました。
証跡の残し方が、ペーパーレスに対応していれば、ペーパーレス化自体は不可能ではないです。
個人的には、ペーパーレス(電子データ)のが、証跡として残しておく効果が高いと思ってます。
所詮、紙は劣化もすれば簡単に紛失する。
電子データも、当然、サーバーのクラッシュが0ではないですが、通常であれば、バックアップなど取ったり、1つのHDDで保存せずに、複数のHDDで同じデータを残しておく事で、データが完全に消えるリスクは限りなく0にできる。
現実問題、株式(株の所有者)などは、完全ペーパーレスで、電子株式しか存在してないです。
まあ、株式の所有に気が付かずに、眠ってる、紙の株式が、個人の自宅なら残ってるかもしれませんが、証券会社では残ってません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる