ここから本文です

落下しているエレベーターの中で地面につく瞬間にジャンプすれば本当に助かるので...

knf********さん

2019/5/1612:33:25

落下しているエレベーターの中で地面につく瞬間にジャンプすれば本当に助かるのでしょうか?
実際にやった人はいるのでしょうか?

閲覧数:
65
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tad********さん

2019/5/1614:16:19

もろもろの抵抗とかは考えず、単純に重力加速度9.8メートル毎秒毎秒で自由落下するとして計算してみましょう。

例えば地上30メートルの高さから落ちる場合
地面にぶつかる時の速さは
9.8×√(30×2/9.8) で秒速約24.2メートル
時速で言うと約87.3キロメートルになります。

時速87キロの速さを相殺しようと思ったら、時速87キロでジャンプする必要があります。
それは要するに地上30メートルの高さまで飛び上がれるジャンプ力ということです。
仮面ライダーか!
ってツッコミたくなりますよね。

現実には垂直跳びで1メートルジャンプするのも無理でしょう。
1メートルの高さまで跳べるジャンプの初速は時速約16キロ、
どんなにタイミングよくジャンプできても時速70キロ以上の衝撃で地面に激突することになります。

まあ、無事では済みませんね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ake********さん

2019/5/1809:14:14

ジャンプの上昇速度と落下速度が吊り合いません。

gus********さん

2019/5/1615:58:05

人間そんなに高くはジャンプできないので、相殺しきれません。
落ちるエレベーターに乗っていて助かったという人は、エレベーターのブレーキ機能が効いていたのでしょう。(ほとんどのエレベーターには非常ブレーキがついています。)


落下の衝撃をジャンプして相殺するには、落下したのと同じ高さだけジャンプできる必要があります。

例えば、3階から自由落下したとして、着地の瞬間に完全に相殺するためには、平地から3階まで(=2階分)ジャンプできるだけの脚力が必要ということです。

仮に1階から2階まで(=1階分)ジャンプできるとしましょう。
それでも、4階から落下した場合は、1階分差し引いて、3階から落下したのと同じ衝撃をうけることになります。ジャンプするタイミングは、エレベーターの着地衝撃を相殺できるベストのタイミングだとしても、です。

ber********さん

2019/5/1615:28:00

落下距離が1階分くらいで、タイミングが完璧ならね。

理屈を考えたら、試した人はいないでしょうね。

https://nazology.net/archives/17495


↓>そういうエレベーターの落下事故など皆無でしょう。

↑この知らない事に回答するカテマスは無視してください。

プロフィール画像

カテゴリマスター

eas********さん

2019/5/1614:21:21

落下しているエレベーターの速度によるでしょう。
実際にやった人が居るかとのことですが、そういうエレベーターの落下事故など皆無でしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ran********さん

2019/5/1612:50:23

海外旅行中、5階からエレベーターが落下して首を痛めた人の話では、空気抵抗のためにそれほどのスピードはなかったそうです。ちょうど、注射器のピストンを押すような感じになって、速度が抑えられた、とのことです。ジャンプしたかは聞いていません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる