ここから本文です

暗記及び勉強が得意でテストや

cbr********さん

2019/5/2409:00:03

暗記及び勉強が得意でテストや

資格試験で高得点がとれる人に質問です。
文章や数字がぎっしりのテキストと問題集。
効率よく確実に覚えたいです。
受験する試験内容としては
文章問題で四択で正か誤を問う問題です。
資格試験は、余裕を持ち半年間
勉強します。
オススメの暗記法ありましたら回答
お願いします。

閲覧数:
88
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2019/5/2411:33:07

資格試験も大学受験も、過去問の扱いがすべてです。

向き不向きがあるかもしれませんが、具体的には、過去問の問題を読む(解くのではない)、何が聞かれているのかを少し考え、すぐに解答を見る、をひたすら繰り返す、です。1回で覚えようと、ノロノロせず、まずは、粗く1周回す。

「ひたすら繰り返し」の部分は、エビングハスの忘却線も意識しておく。

もちろん、司法試験などの論文試験では、若干の修正が必要でしょうけど。

テキストをしっかり読んで、問題はわかるまで答えを見ない、時間をかけてしっかりすすめる、は、不合格まっしぐらです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mas********さん

2019/5/2412:39:34

過去問が繰り返し出題される資格試験もあれば、
類似問題は出題されても、まったく同じ問題は出題されない
資格試験もある。
基本的な取り組み方は同じだけど、前者は長期間必要、
後者は短期間で十分。
問題の載ってない、テキストは不要。
また、問題は解いてはいけない。
問題に対する選択肢すべての正誤を覚える。
その際、なぜ正しいか、誤りかを
自分なりに考えて理由付けをする。
その理由付けが、大ウソでも構わない。
自分が納得できればいい。
そして、とにかく繰り返しやる。

nw2********さん

2019/5/2810:11:37

試験にも個人差よりますが、暗記だけで覚えていくには限界があると思います。確かに数式や記号などは暗記しなくてはならないでしょうが、公式は意味を理解しないと。なかなか頭に入って行かないし、直ぐに忘れると思います。意味を理解するのは丸暗記するより時間が掛かってしまいますが、忘れにくいと言う事で後々効率も良いと考えます。
例えば、電気物理を学ぶ上で大概テキストの最初に来る電荷の公式で電界の強さE=Q/4πεr^2[V/m]が冒頭来ると思いますが真空中にQ[C]と言う点電荷を置いたとき距離r[m]の地点の電界の強さE[v/m]は
ですが、この時4πr^2は球の表面積で、その球の大きさ(半径r[m])が大きくなると、当たり前ですが、E[V/m]は乗数で分母=反比例=小さくなり、εは真空の誘電率=定数
また、分子の点電荷Q[C]は当たり前ですが、分子=比例=大きくなる。
こんな風に理解した方が時間かかるが覚えやすいですし、後のコンデンサや他の理論の公式に応用出来たりと繋がりも理解出来結果近道だと思います。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる