今日体操のNHK杯をやっておりましたが、宮川紗江が出場して無かった様に思いますが、塚原さんはじめ教会を悪者に仕立て、あれだけ世間を騒がせたことは何だったのでしょう?

体操284閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

御教授ありがとうございます。 あれ程世間を騒がせ、塚原夫妻、体操界をゴタゴタに巻き込んだ陰には、本人の自信が無くなり悪あがきだった訳ですね。 しかしイエス高須もこれからも選手としても、人間としても、箸にも棒にも引っかからない選手を飼っていても足手まといにこそすれ、得にもならない選手に援助を続けるのでしょうか?。 指導者としてイエス教室を立ち上げても誰も入会しないと思いますが・・・・・・・・・。ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

NHK杯にも出られない選手でなぜあんなに騒いでいたのか疑問でしたので、質問させて頂き、彼女の現在の力を明確に御教授頂き、お蔭さまでスッキリいたしました。 又sa1********様も彼女への御意見を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2019/5/24 21:59

その他の回答(2件)

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意
0

あの事件の流れとしては、 1.速見コーチが暴力指導により所属クラブから出禁、その後解雇になる 2.宮川選手は高校卒業後の進路としてクラブをやめプロになる。速見コーチを雇う。日本体操協会は宮川選手のプロ化と所属先としてスポンサー企業を承諾 3.プロ契約した企業を所属チームとして速見コーチと活動を始める 4.速見コーチがスポンサー企業ともめる。宮川選手も契約解除を求める。つまりクラブの移籍をしようと計画。移籍先は速見コーチが作ったクラブを予定。この契約問題解決のために山口弁護士を雇う。 5.スポンサー企業が速見コーチを除名するとともに、暴力指導の調査を日本体操協会に依頼 6.スポンサーの告発に基づき、日本体操協会が暴力指導を調査(山本コンプライアンス院長の指示で塚原強化本部長が調査を担当)、速見コーチを処分 7.速見コーチの処分に不服であった、宮川選手が処分軽減を求めるとともに日本体操協会のパワハラを告発 8.高須院長が宮川選手に手を差し伸べる 9.日本体操協会が立ち上げた第三者委員会がパワハラを否定 >あれだけ世間を騒がせたことは何だったのでしょう? 宮川選手の契約問題を起因とする騒動です。速見コーチともめたスポンサーが日本体操協会に速見コーチの暴力指導を告発したことにより、日本体操協会が巻き込まれました。 あくまでコーチと一緒にオリンピックを目指そうとする宮川選手に対して、高校までいたクラブは暴力指導を理由として速見コーチを処分し、プロ契約したスポンサーもまた速見コーチを処分、さらにスポンサーの告発に基づき行った調査の結果日本体操協会も速見コーチを処分。 単純に問題があるコーチを処分したのですが、暴力を暴力として認識していない(速見コーチは悪くないと考えている)宮川選手がこれらを速見コーチと引き裂き工作と信じ込んでしまったことからこの騒動は起こったものと思います。 見方を変えると、速見コーチの2度にわたる宮川選手の引き抜き事件とも言えます。

0

ほんとですね。 これからどうするんでしょうか。 体操を続けるモチベーションが残っているとは思えません。 あのとき移籍しておけば,表彰台でインタビュー受けてたかなぁ,とか考えてるかもしれません。 覆水盆に返らずですね。

全くですね。 【18歳の子が嘘を付く筈が無い・・・・・・・・】等と1部の擁護派に守られながら、蓋を開ければババア以上の変な色恋沙汰の修羅場を暴露されてしまった訳ですから、女性としても選手としてもイエス高須がどんな形で庇っても、もうどうにもならないでしょう。 何も言わず(目立たず)に静かに引退して一般大衆の中に溶け込み、目立たない様な人生を送った方が賢明でしょう。 御意見ありがとうございました。