ここから本文です

ケータイの充電端子でデータ通信ができる理由

kaj********さん

2008/11/2001:36:21

ケータイの充電端子でデータ通信ができる理由

docomoの端末を使っているのですが、質問があります。

ケータイの下についている充電端子で、PCとUSB接続してデータのやり取りなどができますが、どのような仕組みなのでしょうか?
この端子をよく見ると左側に板状、右側に柱状の端子があるのですが、板状のもので充電。柱状のもので通信を行っているのでしょうか?

USBケーブルが手元になくて確認できなかったのですが、ACアダプタの方をみると、柱状の位置に端子のようなものが見あたりません。

同じ端子でバッテリーと内蔵メモリにアクセスできる仕組みが知りたいです。

閲覧数:
263
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

db_********さん

2008/11/2002:24:02

このような仕様になっているからです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

RAGUさん

2008/11/2001:41:45

端子の行き先がそれぞれメモリとバッテリーで別々につながっているからです。

ただ単に差し込み口の所に並べてあるだけです。

テレビの赤白黄のコードが同じ場所に並んでいて画面とスピーカに別々につながっているのと同じような感じです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる