ここから本文です

鉄道のJRの駅のホームの形式で 改札口に面した1番線の単式ホームと 島式ホーム...

アバター

ID非公開さん

2019/5/2109:47:21

鉄道のJRの駅のホームの形式で
改札口に面した1番線の単式ホームと
島式ホームで2番線や3番線には
跨線橋や地下道を通ってホームに行くという形式の駅が多いですが

階段を昇り降りせずに改札口から行ける1番線ホームは
乗車するときと下車するときはどちらにあった方が便利ですか?
例えば観光地の駅で観光客の利用者が多い駅は
1番線ホームは降車のときと乗車のときでは
どちらにあった方がいいですか?

閲覧数:
52
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pon********さん

2019/5/2109:51:57

乗車の方が良いでしょう。
・発車間際でも乗れる
・往路はこれから観光なので疲れていないが、復路は観光が終わって疲れている場合もあり、階段の上り下りはしんどい。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sus********さん

2019/5/2117:59:06

乗車するホームが改札口に面したところにあった方がいいと思います。電車が来るまで駅の待合室に居られます。島式ホームだと電車が来るまで特に冬季は寒風の中で電車を待たなければなりません。

aon********さん

2019/5/2112:58:51

特急など『観光列車』は上下とも1番線発着が基本。
対向・退避の普通列車が2・3番線を使うのが基本。
そのための1番線(3線式構内配線)なんですから。

つまり、特急など『特別な列車』は階段を使わずに乗降できるのが基本。
単線の路線は勿論のこと、複線区間の駅でもそれが基本だったんですよ。
そうすれば、2・3番線ホーム「有効長」を最小限にする事もできます。

今は特急等の本数が増えすぎて、そこまでやる駅は少なくなりましたが。
ですから、単純に上下列車の発着に割り振られた番線に発着するしかないんですよ。

tec********さん

2019/5/2109:53:23

乗車する方が駆けこめるから便利かな?(爆)

たかさん

2019/5/2109:48:32

どちらでもいい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる