ここから本文です

バイクの燃料コックってOFFにしなきゃいけないのは長期間の保管の場合のみですか?

アバター

ID非公開さん

2019/5/2122:00:57

バイクの燃料コックってOFFにしなきゃいけないのは長期間の保管の場合のみですか?

それとも、もっとこまめにOFFにした方が良いのでしょうか?

閲覧数:
10
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mon********さん

2019/5/2122:29:52

コマメなON-OFFを習慣付けましょう。

ちょっとした傾斜地に駐輪したらオーバーフローすることが有ります。偶然入った糸くずレベルのゴミでもオーバーフローすることも有ります。キャブレターのフロートバルブはガソリンの流入をストップする能力は本来有していません、あくまで適量なガソリン量をフロートチャンバー内で維持する為のバルブです。コックOFFする必要性が殆ど無いならメーカーがコックを装着する理由は無いでしょう?負圧式オートコック装着車が増えて行ったのはON-OFFが必要だけれど面倒と感じる人が多かったから、或いはスクーターなどのタンク位置では手で操作出来ないから、ただそれだけの理由です。
ちなみにガソリン流入・噴射量調整に重力や負圧を一切必要とせず配管回路が外気と完全に遮断されたフュエルインジェクションシステムの場合はコックは不要なので装着されていません。その代わりに燃料ラインには整備時着脱用クイックカプラを装着している場合が殆どです。

アバター

質問した人からのコメント

2019/5/21 23:07:48

細かく説明していただきありがとうございました!できるだけこまめに切り替えようと思います!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

no1********さん

2019/5/2122:33:11

そうですね日常的に使用するのであればONが定位置ですね

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる