ここから本文です

最近DTMを始めてみてやっとダイアトニックコードと調について少しわかったので 様...

mma********さん

2019/5/2122:03:43

最近DTMを始めてみてやっとダイアトニックコードと調について少しわかったので
様々なサイトを参考に好きな曲のコード進行を確認してみようと思ったのですが

ダイアトニックコードと違う音を使っていました
https://mahoroba.logical-arts.jp/archives/91
↑このサイトで調べたのでコードの把握漏れはないと思います

これはよくあることなのですか?
またそれらのコードはどのような意味を持っているのですか?

閲覧数:
35
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/5/2122:42:24

邪教ダイアトニック教に入信すると、ダイアトニックコード以外のコードを使う音楽に疑問や不信感、悪意を感じるようになります。

コードをそもそもダイアトニックとそれ以外に分けること自体、これと行った意味も値打ちもないのですが、この邪教に関しては、ダイアトニックコードを使うことのみが正義というような位置づけとなり、その他のコードを力尽くで排除する習慣が身につきます。

そのようなコードにはこれといった意味はありません。メロディを素敵に飾ることができれば何でもいいのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

未唯那 さん

2019/5/2201:23:44

ほとんどの理論書は次のような過程を踏んで進めていると思います。

①キーを知る
②度・音程・和音の意味を知る
③メジャー・ダイアトニック・コード(代理コードも含)
とマイナー・ダイアトニック・コード(代理コードも含)を知る
④セカンダリー・ドミナント・コードを知る
⑤サブドミナント・マイナー・コードを知る
⑥ノン・ダイアトニックな代理コードを知る
⑦ディミニッシュ・コードを知る

ダイアトニック・コード一覧より、各コードに対してドミナントとなるコード(セカンダリー・ドミナント・コード)を覚えるのは同時程度にしてもよいと思います。

CM7、Dm7、Em7、FM7、G7、Am7、Bm7(♭5)
に対して、次のコード
C7、D7、E7、Fm7、Gm7、A7、B7
(但し、Fm7とGm7はセカンダリー・ドミナント・コードではありません)

あと、Key=Cを覚えるときは、平行調のKey=Amも調号が同じなので、一緒に覚える。とはいっても、F#m(♭5)が増えるくらいですよ。

さてこの中にも登場してこない、A♭M7、B♭M7、D♭M7、E♭M7などは、あとでゆっくりお勉強してみてください。

最近のポピュラーソングは、ダイアトニック・コード以外のノン・ダイアトニック・コードをいかにスパイスとしてうまく楽曲に織り込むかにかかっていますから、これらを入れない曲はつまらない曲といっても過言ではありません、出てきたら喜んで控えておきましょう。

ova********さん

2019/5/2200:35:12

コードをどのように受け止めるかなんだと思いますが、全ての楽器が鳴らしている音をコードとして意識するかメインメロディをコードとして意識するかでコードネームは変るんじゃないかと思います。
メインメロディとしてはダイアトニックコード内にまとまっているけれど他の楽器がダイアトニックから外れた音を出している場合その全体のサウンドとしてのコードはテンション付きのコードになるでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる