ここから本文です

o脚に悩んでいて本当に治したいと思ってます。ネットで調べてみると整形外科に行っ...

joq********さん

2019/5/2217:34:16

o脚に悩んでいて本当に治したいと思ってます。ネットで調べてみると整形外科に行ったら良いとあったのですが東京都でしたらどこかおすすめの病院はあるのでしょうか?もし治った人がいらしたら

教えてほしいです‼︎
お願いします!

閲覧数:
33
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yy4********さん

2019/5/2709:41:45

O脚が治るかどうかの質問でしたら
勿論、治ります。
現在、有効とされているのは手術のみです。O脚の原因が病的疾患のもの(くる病、変形性膝関節症等)は保険適用で手術を受けることが出来ます。それ以外は美容医療になるので保険適用外となります。

ストレッチや体操で治ると断言している人もいますが、何故、患者さんは手術を選択すると思いますか?患者さんもバカではありません。いろいろ試した結果、手術を選択するのです。
手術名は人工膝関節置換術または脛腓切断術、状況により決定します。

http://beauty-hotpepper.freiien.com/sl_okyaku/

実際に手術をした医師や看護師にしかわからないでしょう。元理学療法士や素人さんには特に私は何百と手術をしています。だから断言出来ます。
手術でしか治すことは出来ません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

zco********さん

2019/5/2910:51:15

O脚の手術なしで矯正する方法以下のようにあり、X脚は太ももの外側の筋肉である外転筋が萎縮され痛みに感じますので外転筋を伸長・強化する運動を、O脚は太ももの内側の筋肉である内転筋が萎縮さ痛みを感じるので内転筋の筋肉を伸ばし、強化する運動をする必要がありますが、本人の意志だけでは、このような運動を着実にされることができませんので簡単に米国専門処方(RX)シューズZ-****をOX脚矯正状態に合わせてカスタマイズ調整して履けば別途の筋肉矯正運動なしでも脚矯正がより早く生活校正されます。

お金、時間かけずに日常、学校(職場)の生活などで下のRX矯正運動法を参照して矯正するとよくて、特に米国専門処方(RX)シューズZ-****をX脚矯正状態で合わせ調整して履く場合履く瞬間自分で直接X脚が矯正されたことをすぐに確認することができ、ほとんど約1-3ヶ月の場合の矯正が完了するのが一般的なので、本人やスタッフも結果について驚きます。

お金もかかって複雑なもの必要なく、米国の医師がO脚矯正に処方する専門RX靴を履いて、日常、学校(職場)の生活、平地でウォーキング、軽い保健体操でいつも足に柔軟性を維持すると、特別な矯正なしで自然にO脚矯正されて再発の可能性も
非常に低くそれに下半身筋力も強化され、ふくらはぎも徐々にスリムになりヒップアップもされて、足の長さも長く見えてスタイル自体がよくなります。



外側に崩れた足首をまっすぐに立てることがO脚矯正の第一歩であり、最も重要で、足首が立つと膝の角度も正常になり骨盤不均衡も自然に矯正されこのような場合、米国の医師がO脚矯正に処方する米国専門処方(RX)シューズZ-****の両足スプリングヒールの反発力、360度の位置、左右足の位置、大きさ、荷重等を本人に合わせて選別、調整して、履くだけで足首がまっすぐ立つこと、膝角度、脊椎骨盤不均衡が矯正されるのが確認され、 面倒くさい補助器具や、足切骨術のようなものなしで、単に靴だけRX靴に変更すればO脚矯正、進行防止され、このように非常に簡単でお金、時間かからない方法を皆さんまだよく知らないのでとても残念です。

矯正運動、物理、徒手、バンド、手術などどんな外部強制矯正治療を受けたとしても日常生活、学校(職場)の生活の中で、このような矯正状態を維持できなければ、大変申し訳言葉ですが矯正状態が元に戻ることは時間の問題です。

曲がっている脚、OX脚矯正、進行を防ぐための最も簡単な方法は、米国の医師が足、扁平足、歩き方、骨盤、側湾矯正に処方するRX靴履いて日常生活、学校(職場)の生活、歩行運動すると特別な独立した矯正治療なくても自然矯正進行防止され、長く立って長く歩くことが非常に楽で、痛みや疲れも緩和され、足首、脚、骨盤、歩き方、側湾矯正効果をすぐに確認することができ、複数の人の意見を聞くのも良いが病気になった本人が直接無料体験期間を利用して、直接履いてみて判断するのが一番いいでしょう。つまり、百問は試着に如かず。

米国専門処方(RX)シューズZ-****がどのようにX脚矯正、進行を防ぐかを文字で申し上げることは限界があるので本人が直接無料体験期間を利用して、直接履いてみて判断するのがもっといいし、必要であれば一定期間ごとに脚矯正状態をチェックして、校正精度に合わせて靴のカスタマイズ調整を再度してあげ、これに対する追加費用もないのが特徴です。あなたの迅速な校正、快癒を願います。

最も容易い簡単なRXリハビリ矯正 - O、X脚矯正運動法:

1)O脚矯正運動は、両つま先を集め、両かかとは広げ正三角形の形を維持してまっすぐ立って膝を曲げて伸ばす運動をすると弱くなった太もも、ふくらはぎの内側の筋肉が強化されてO脚の場合、膝上下外側の筋肉が発達したのと筋肉バランスを
合わせ11脚となり、この時、米国の医師が脚矯正に処方する米国専門処方(RX)シューズZ-****を日常、学校(職場)の生活、歩行運動するとき履くと矯正がより速く、それにヒップアップもされて、足の長さも長く見えてスタイルがよくなります。

2)X脚矯正運動は、両かかとを集め、両つま先を広げ逆正三角形の形を維持してまっすぐ立って膝を曲げて伸ばす運動をすつと弱くなった膝の上下外側の筋肉が強化されてX脚の場、膝の上下内側の筋肉が発達したのと筋肉バランスを合わせて11脚となり、この時、米国の医師がX脚矯正に処方するRX靴を毎日、学校(職場)の生活、ウォーキング運動するとき履くと校正がより速く、それにヒップアップもされて、足の長さも長く見えてスタイルがよくなります。

以下を参照して治療すれば矯正失敗に起因する経済的、身体的、精神的損失を最小限にすることができます。

O脚矯正術の近位脛骨切骨術(HTO、high tibial osteotomy)は脛骨(膝の下大きい骨)の上部の内側をL字に切断してくさび型に動かして、その中に本人の骨盤骨の破片や人工骨を入れてプレートで固定して、この部分を高め、膝
荷重中心が中間に来るようにする手術(opening wedge osteotomy)があり、関節内視鏡で手術が可能であり、その後人工関節置換手術が可能という利点があるが、腓骨神経の損傷の可能性が高くコンパートメント症候群、府融合などの合併症が出る可能性があります。

X脚矯正手術である遠位大腿切骨術(distal femoral osteotomy)は大腿骨(膝上部の骨)の外側の下部にL字に切断してくさび型に動かして、その中に本人の骨盤骨の破片や人工骨を入れてプレートで固定して、この部分を高め、
膝荷重の中心が真ん中に来るようにする手術(opening wedge osteotomy)があり、それ以外の3つの異なる手術方法があるが、上記の方法が最も代表的で、たまにする最新の手術法であるが費用が高価であり、神経の損傷に起因する下肢麻痺などの後遺症がある場合があります。



骨盤が大きい場合太もも外側の発達が足りなくQ角(骨盤骨先 - 膝蓋骨中央と足首中央 - 脛骨、すねの大きい骨中央で交差する角度)が大きく、X脚の原因となり、骨盤が小さい場合太もも外側がより発達し、Q角が少なくO脚(曲がった脚)の原因になります。

OX脚、歩き方、姿勢矯正のために脊椎 - 骨盤 - 股関節 - 膝 - 足首 - 足裏に至る下肢整列がよくされるべきであり、すなわち膝のQ角14-15度になるようにする必要があり、これをよく維持する靴を日常、学校、職場生活、歩行運動時の履くだけで簡単に足、骨盤、足つき矯正が自然にされ、長く立って長く歩くことが非常に楽で、疲れも減ります。

米国専門処方(RX)シューズZ-****は別途矯正治療の時間とコストをかけずに日常、学校(職場)の生活をより楽にしながら履いているだけで本人も知らないうちに体全体が自然矯正され、米国ではすでに11字の足の方でも11字足の維持、足の変形、姿勢変形、歩行変形防止のためにRX靴を一般的に履き日常、学校(職場)の生活、歩行運動などをします。



用語説明(米国シューズ分類基準):処方(RX)シューズとは?
職業、体重、疾患、脊椎側湾、姿勢、骨盤状態、足の長さの差、膝、足首の角度、歩き方、扁平足、足の形に合わせ簡単に個人別カスタマイズフィッティングする専門靴(整形外科インソール基本付き)で、米国医者達が足、足首、脚、膝、股関節、腰保護、予防、リハビリ、矯正、治療に処方(RX)の靴を通称する。つまり、運動する時にスニーカー履いて登山するときは、登山靴履くと同じように病気を予防したり、疾患があってリハビリ、矯正治療時に履く靴が処方(RX)シューズである。

O脚の手術なしで矯正する方法以下のようにあり、X脚は太ももの外側の筋肉である外転筋が萎縮され痛みに感じますので外転...

プロフィール画像

カテゴリマスター

air********さん

2019/5/2309:55:26

ご存じでしょうけど、O脚とは、左右の内くるぶし(足関節内果部)をそろえて立っても、左右の膝の内側(大腿骨内果部)が接しないものを言います(内反膝とも言う)。

O脚(X脚も)を治す方法は現時点では手術(脛腓切断術あるいは人工膝関節置換術)しかなく、体操やストレッチ、徒手や機器による矯正等、これで「治る・治った」という客観的事実及び医学的に有効だという正式な報告は一切ありません。

病的なO脚(変形性膝関節症等)の場合、手術は健康保険適用で受けられますが、病的でない場合は美容医療の域となるので健康保険が使えず、全額自己負担になります。Drの話だと費用は高級車1台分くらいだとか。

日常生活に支障があるなら、まずはどこでも構わないので近所の整形外科を受診してください。スマホで「お住まいの地区名 整形外科」で検索すればIタウンページなどでわかります。

wws********さん

2019/5/2301:07:03

入院ができて整形外科がある病院ならどこでも手術します。ありふれた疾患ですから…

han********さん

2019/5/2217:35:09

治らんよ。
諦めるしかない。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる