ここから本文です

トレッキングシューズと登山靴は、違うのですか?

アバター

ID非公開さん

2019/5/2221:30:46

トレッキングシューズと登山靴は、違うのですか?

閲覧数:
125
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mis********さん

2019/5/2222:24:22

正確な定義があるのか知りませんが、私の個人的な感覚ですが、山で使う靴全般の総称を登山靴といい、その中で比較的軽めの登山に使われるライトな靴が、トレッキングシューズという感じですね。

こういった登山靴の名称の仕分けはメーカーによってバラバラです。

例えばLOWAという登山靴メーカーは

●アルパイン
●バックパッキング
●トレッキング
●オール・テレイン

という風に、登山靴を用途によって分けています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tie********さん

2019/5/2318:30:34

トレッキングシューズというのは,雪もなく,あっても積雪10センチ前後,12爪本格アイゼン不要,ハイキングコース,などを歩くようなときのための靴です。靴底が固くなくそれなりにつま先が曲がります。体重を普通にかければ。

登山靴とは登山用の靴全般を含みます。トレッキングシューズを含めて。
しかしより狭義に言葉を絞れば,トレッキングシューズではなく,もっと,積雪量が多かったり,崖のようになっているような斜面を登ったり,するための靴です。靴底が固い。特に雪山用の靴は体重をかけてもつま先が曲がらない。これはアイゼンを装着した状態で靴底がたわまないようにするためです。たわむとアイゼンがずれたり最悪外れる。雪山では死活問題です。

siz********さん

2019/5/2318:03:08

ちょい乗りに軽4や原チャリを使う。これがトレッキングシューズ。
目当ての女性を口説くのに、高級セダンで出掛ける。これが登山靴。
要するに、意気込みや本気度の違い。

sin********さん

2019/5/2315:07:59

総重量に比例します
5㌔と50㌔背負うのでは登山靴に大きな差がある
歩けば登れば体感できますよ

mor********さん

2019/5/2312:57:29

土の上を歩き易いのがトレッキングシューズ。
岩や雪だと登山靴と私は認識しています。
最近は、トレランシューズが増えてきましたね。

tam********さん

2019/5/2312:31:23

トレッキングシューズは
登山靴の一種です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる