ここから本文です

衆議院で不信任決議案が可決され、内閣が10日以内に解散権を行使せず総辞職するこ...

osa********さん

2019/5/2415:55:58

衆議院で不信任決議案が可決され、内閣が10日以内に解散権を行使せず総辞職することになった場合、どのような流れで次の内閣が決まるのですか?

内閣総理大臣を指名するのは特別会ですが、衆議院の解散に伴う会らしいですし、このあたりがよくわかりません。

閲覧数:
82
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lit********さん

2019/5/2606:25:01

内閣不信任案が可決され
内閣総理大臣が衆議院を解散せずに内閣が総辞職したときの流れは
なんらかの理由で内閣総理大臣が辞めたときと同じ流れだと思っていいと思います。

内閣総理大臣がその職を辞したとき
自動的に内閣は総辞職となります。
これは憲法で規定されています。

近年は安倍内閣が長期政権となっていましたが
それ以前は短期間で内閣総理大臣が交代していました。

内閣総理大臣が辞職するたびに新たな内閣総理大臣を指名するために特別国会が開催されるわけではありません。

安倍内閣の直前
民主党政権下の野田内閣は
同じ民主党の菅首相の辞職を受け
通常国会で首班指名を受けて成立しています。

なお
内閣不信任案が可決され
内閣総理大臣が衆議院を解散せずに総辞職を選択した場合
野党に政権を取られる心配はない
との回答がありますが
理論上は必ずしも正しくはありません。

与党、特に与党第一党が単独で衆議院で過半数を占めている場合
次の首班指名において与党の候補が選出されますが
与党が過半数を占めていなければ
首班指名で与党候補が選出されるとは限りません。

実際
非自民非共産の少数連立政権として成立した
羽田内閣

社会党の連立離脱によって政権は崩壊し
内閣不信任案上程が決まった時点で総辞職しました。

そして総選挙を経ず
自社さ連立での
村山政権

政権交代となりました。

質問した人からのコメント

2019/5/29 15:11:40

お二方ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ppt********さん

2019/5/2416:18:02

内閣が総辞職した場合は、内閣総理大臣指名選挙(首班指名)が行われます。

この場合、総選挙にはならないので、次の総理も与党から選ばれます。


不信任決議案が可決された場合、内閣総理大臣は、選挙で勝てそうな場合は解散を選び、選挙で負けそうな場合は総辞職を選びます。

総辞職であれば、野党に政権を取られる心配はありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/5/2416:11:49

内閣不信任案が可決されたのだから、それが常会・特別会・臨時会かはともかく国会は開会中です。
内閣総辞職後ただちに国会で総理大臣を指名します。憲法第67条に定めるように、他の全ての案件に先立って行われます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる