ここから本文です

希死念慮とは、下記のように、漠然と死を願うことでしょうか?それとも、「死なな...

アバター

ID非公開さん

2019/5/2521:44:33

希死念慮とは、下記のように、漠然と死を願うことでしょうか?それとも、「死ななければならない」と強く考える状況でしょうか?

希死念慮,下記,状況,発露,文章,感情,病気

閲覧数:
37
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

han********さん

2019/5/2522:29:28

「漠然と」というのは何となくという意味ではないと思います。
病気などにより何故だか分からないのに、
死にたいと思ってしまうことを希死念慮というのだと理解しています。

例えば家族などに、
「何故そんなに死にたいの?」と問われても、
「分からない!けど、死にたい!」という感じ。

自分は死ななければならないと思い込んでいるのではなく、
ただ生きていたくない、死にたいと感情の発露がある状態。
文章で書くと難しいですが・・・。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/5/2603:08:35

    説明がつかないけど、死への願望は強固、ということでしょうか。分かる気がします。自分はどっちだったのだろうと。あるストレスフルな出来事があって、死にたいと思って、心療内科に行ったら、あなたがそう感じる理由、背景はよくわかります。誰でもそうなります。だから病的なものはありません。と言われました。そういう私は希死念慮ではなかった、ということなんだと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる