ID非公開

2019/5/26 9:12

11回答

エイジングケア用品はやっぱり若い者が使うのはやめた方がいいのでしょうか??

エイジングケア用品はやっぱり若い者が使うのはやめた方がいいのでしょうか?? そこに書いてある売り文句の悩みを抱えてたとしてもダメですかね?

スキンケア40閲覧

ベストアンサー

0

エイジングケアというのは、年齢に応じた保湿のことです。 一般的には、多く人が加齢によって、だんだん皮脂が減少し、乾燥がひどくなっていきます。 ですので、対象年齢が上がるほど、保湿成分が多くなります。 その保湿成分の中に、油分も含まれます。 一見、保湿が高いだけならば弊害がないように思えますが、若い人はそれら保湿成分によって皮脂過剰になり、余計なトラブルを増やすことがあるんです。 ですが、乾燥してハリがなくて悩んでいるのであれば、年齢関係なく、むしろエイジングケア化粧品を使うべきです。 私も若いころ、対象年齢の物を使っていても乾燥がひどく、エイジングケアにかえたことがあります。 それ以来、特にそれよりも保湿が高い物にしなくても、40代になった今でも問題はありません。 20年ほど同じような保湿力の化粧品を使っていることになります。 50歳が近づいて来たら、また何か考えないといけないだろうとは思っていますが。