ここから本文です

酸素原子の第一イオン化エネルギーが窒素原子より小さい理由を記述問題の解答とし...

アバター

ID非公開さん

2019/6/321:58:35

酸素原子の第一イオン化エネルギーが窒素原子より小さい理由を記述問題の解答としてお願いします!!

閲覧数:
30
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cio********さん

2019/6/400:08:30

窒素原子:1s(↑↓)、2s(↑↓)、2px(↑)、2py(↑)、2pz(↑)
酸素原子:1s(↑↓)、2s(↑↓)、2px(↑↓)、2py(↑)、2pz(↑)
上記は2つの原子の電子配置ですが、これは理解できますか?

この2つの原子はイオン化により
窒素原子+:1s(↑↓)、2s(↑↓)、2px(↑)、2py(↑)、2pz( )
酸素原子+:1s(↑↓)、2s(↑↓)、2px(↑)、2py(↑)、2pz(↑)
という電子配置に変わります。
酸素原子+のように半閉殻構造のものは電子反発が減るため、より安定な構造と言えます。よって、安定な構造になりやすい酸素原子のほうが、窒素原子よりもイオン化しやすいため、第一イオン化エネルギーが小さいと考えられます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる