チョークを引いてエンジンを始動したとき

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(4件)

0

チョークといっても ほとんどは スターター回路が開いて 真のチョークではないので そのまま橋って 少しずつ戻す 低低は 真ん中に -クリックがあるので こーソコまで 窓R

0

私はチョークを引いたままでの走行はしません(走行前に完全に戻す)が、スクーターなどオートチョーク式ではそのまま走る設計なのでそれでも問題ないのでしょう。 チョークを使って回転数が高まるのとアクセルで回転を保つのとは厳密に言うと別です。 チョークはあくまで始動用に混合比を濃くするもの。 アクセルでの調整は混合比は正規状態。 また停止中と走行中も別です。 走行を始めれば負荷が掛かります。 >自分はチョーク引いたまま1速か2速で100M弱走ってからチョーク戻してその後普通に走り出してます。 それでも良いんじゃないですかね。 要はエンジンが完全暖機できていない状態で高負荷を掛けないような運転を心がければ。

0

エンジンが始動したらチョークはすぐに戻します。 その後はアクセルで回転を上げてやります。 これが暖機運転です。チョークを引きっぱなしにするとプラグがかぶる可能性があるためです。