ここから本文です

ワーホリ中の外国人の彼女がいてもうすぐ帰国します。ワーホリ中に結婚した方が配...

rmn********さん

2019/6/507:56:15

ワーホリ中の外国人の彼女がいてもうすぐ帰国します。ワーホリ中に結婚した方が配偶者ビザは取りやすいのですか?自分なりに調べてみましたが、海外在住の配偶者を呼ぶ場合はビザが取りにくいという情報もあるし、ビ

ザが切れる直前に結婚した場合は偽装結婚が疑われるという情報もあるので、どちらがいいのかわかりません。一旦帰国してお互いに遠距離で往来しながら配偶者ビザ申請もアリかなとは思っていましたが、一旦帰国してしまうとやはり配厳しくなりますか?

閲覧数:
49
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2019/6/508:53:58

「ワーホリ中に結婚した方が配偶者ビザは取りやすいのですか?」
いいえ。その様なことは全くありません。「日本人の配偶者等」という在留資格を取るために最も重要な2つのことは、「婚姻の真実性」と「二人の経済状況」であり、それ以外のこと、例えば日本でどんな在留資格であるとかはどうでもいいことです。但し、一番簡単なのは外国人側が留学や就労関係の在留資格で日本に長く滞在し,その間に同棲したりして生活の実態をつくりつつ、経済状況を安定させることです。

婚姻の真実性の方は、例えば二人が実際に会って交際していた期間、互いの両親との関係、共通の友人の存在などが重要です。だから、例え海外在住であってもその海外で二人が長く同棲していた、外国人側の両親と同居していた、家賃などの資金援助を受けていたなどならかえって有利に働きます。逆に、観光ビザやノービザでやってきた外国人、それもきっかけがネット上、実際にあったのは相手が日本に来て初めて、共通の友人もいないし互いの両親に紹介もしていない、では却下されることが多くなります。

もし、ワーホリに彼女が来て知り合ったのなら、帰国までにあなたの家族や友人に紹介して一緒に写真を撮り、特に親との間には互いにメールのやりとりをし、という証拠を残しておくのですね。そして帰国後はあなたも現地にでかけて相手の家族や親類や友人と交流し、それを続けることです。

まぁ、それが一時の気の迷いではないことを自分達も確かめ、双方の親にも納得させるためには「一旦帰国してお互いに遠距離で往来しながら」準備を進めるのが得策だとは思いますね。そしてあなた自身が(親が大富豪であればそんな必要はありませんが)二人の生活を安定して支えられるだけの収入がある仕事につくこともとても大切なことです。もちろん、相手の方が日本で正規に就職できるような経歴があれば、二人の合算でもいいわけですが。

  • 質問者

    rmn********さん

    2019/6/604:36:14

    彼女と一緒に過ごしていても写真をほとんど撮りませんでした。彼女の家族が1度日本に来ましたが会ったのは1日だけだったのでその時も写真を撮りませんでした。普段から写真を撮らないので写真を撮るということが思い浮かびませんでした
    ・・・写真がなければ証拠が出せないですよね?彼女と旅行したときのホテルの領収書ならありますが領収書だけなら証拠になりませんよね?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/6/11 05:38:57

詳しい回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kay********さん

2019/6/917:29:39

ムスリマと結婚するには、ムスリマの婚約相手はイスラム教徒(ムスリム)でなければなりません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる