ここから本文です

ナマコは飼えますか? 先日、水族館のふれあいコーナーでナマコとふれあいまし...

soy********さん

2019/6/623:55:50

ナマコは飼えますか?

先日、水族館のふれあいコーナーでナマコとふれあいました。
あの可愛さが頭から離れず、飼育を夢見てしまったのですが、ナマコは飼えるのでしょうか?

調べてみた

ところ、ネットで海水魚の水槽の掃除役として売っているところがありました。
しかし口コミを見てみると、消耗品のような扱い?
動きが悪いとか、サイズが大きすぎてレイアウトの邪魔だとか、不満があったら買い替える人が多いみたいで、なんというか、観賞用のナマコではないみたいなんです。

水槽の掃除云々ではなく、ナマコという存在を目で見て たまに触れて癒されたいのですが、長く飼い続けるのは難しい生き物なのでしょうか?

また、海水魚なしで、ナマコ単体でも飼えますか?
ナマコの餌は魚の食べカスだと読んだので、魚がいないと上手く飼えないのでしょうか?

ナマコを多頭飼い?したら、繁殖は可能ですか?その場合、水槽のサイズや置物(隠れ家とか岩とか)はどうするのがベストでしょうか?


ナマコを飼育している方や 生態について詳しい方からアドバイスいただけたら嬉しいです。

閲覧数:
46
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ari********さん

2019/6/701:39:50

ナマコ、お掃除要員としてですが飼育してますよ。
クロナマコですが、導入して1年半くらいです。
お掃除要員だからと言って消耗品扱いするかは人それぞれですよ。
先日、たぶん7年くらい生きていた苔取りようのコイソ貝が死んでしまって、ちょっと凹みました。
寿命だとは思うので仕方ないですけどね。
きちんと適した環境を用意すれば長生きしますよ。

ナマコを飼育するのに魚は必要ないですよ。
逆に魚の飼育難易度の方が高いので、単純に飼育が難しくなるだけです。

ナマコの種類で少々飼育方法は違うかもしれませんので、私の飼育しているクロナマコの飼育方法を書きますね。

必要なのは
・水槽とフィルター
ナマコだけなら外掛けフィルター付きの安価なセット水槽くらいで十分です。サイズは小さくても30cmはあった方がいいです。出来るだけ大きなもの。60cm以上なら上部フィルターや外部フィルターがいいです。
・海水の素と比重計、水温計
・水槽用ヒーターとクーラー
部屋ごとエアコンで水温管理ができない場合は必要です。水温変化は生体に負担なので温度管理は重要です。適温は24度くらい。
・サンゴ砂と餌
クロナマコは砂ごと有機物(餌)を食べるので、パウダータイプの砂が必要です。量はあまり厚くても管理が面倒なので3~5cmくらい。ナマコの大きさで浅すぎてもよくないと思うので調整してください。餌は海水魚用の餌を砂の上に落としておけば食べます。

餌の量が多いと大きくなり、少ないと縮むので、餌の量は飼育しているうちにつかめると思います。
フィルターのストレーナー(吸い込み口)にはスポンジなどをつけてナマコが吸い込まれないように注意してください。
ナマコは丈夫で滅多に死にませんが、水流ポンプに吸い込まれたりして体が傷つくと死んでしまうことがあります。
魚とかがいないならあまり気にする必要ないですが、体が傷つくと毒素が出ることがありますので注意してください。
お掃除要員として迎えての死因のほとんどは餓死(小さくなって消滅)と吸い込まれ事故だと思います。

食事や生活の場は砂の上なので、砂地を多くした方がいいですが、あまりに殺風景ならワンポイントにライブロックをひとつくらい入れておいてもいいかもしれません。
器用にガラス面を登ったりするので、ライブロックの上に登ったりするのもみれると思います。

繁殖については詳しくないですが、海の生き物は基本的に繁殖は容易ではないです。
もし繁殖しても水槽いくつも必要になったりしますよ。
滅多に死なないナマコなので、繁殖は考えずに、迎えたナマコを大切に育てることを考えたらいいと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

act********さん

2019/6/719:31:42

ナマコを飼うのもペパーミントエンゼルを飼うのも海水魚を飼う設備は変わらないと思いますよ。どこまでの設備で飼うかですよ

tec********さん

2019/6/715:03:04

一般に飼育するなら、熱帯系のナマコですね。割と高温に強いので。
ニセクロナマコ、アカオニナマコあたりです。

マナマコは年末に入ると鮮魚店に入荷しますが15cm以下は捕獲禁止なので皆デカいです。水温は15℃以下をキープ、それ以上だと夏眠します。餌はマッシュポテトにクロレラなどを混ぜただんごをあげます。
繁殖は低温から20-23℃に温度刺激すると産みますが、1000L単位クラスの水量を確保しないと水質がうまく維持できないと思います。

観賞用に採集するとしたら、岩場にいってさんざん岩をひっくり返せばちいさいのを捕れると思います。春~秋は寝てますから観賞できませんが。

自分で採集して、ある程度飼ったら放流、新しい個体と入れ替えるような感じがいいかなと思います。

tar********さん

2019/6/701:48:32

飼育方法はよくわかりませんが一点だけ。
「ふれあい」はやめましょう。観賞だけにしてください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる